現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

オープン掲示板 過去ログ

どなたでも書き込んでいただける掲示板です。現代川柳の話題、イベント情報など、ご自由に利用してください。雑談もOKです。インターネットに一般公開されている掲示板ですので、個人情報の取り扱いにはお気をつけ下さい。

  • 坪井篤子  2015/05/08 13:16
    僕たちで海をめくっているところ 怜

    「海をめくって」何を見ようとしているのでしょう。
    わくわくします。
  • 野原 萌  2015/05/09 01:06
    僕たちで海をめくっているところ 怜
    どんなゆめが飛び出してくるのでしょ!?
  • 坪井篤子  2015/05/09 05:36
    カルガモの母さんが吹くホイッスル  ゆみ子

    カルガモ親子を見ていると不思議なのが散らばっている子カルガモが一斉に親鳥の所に寄ってくる情景です。見飽きません。そんな景を「ホイッスル」で見事に表現されました。好きな句です。
  • 大西俊和  2015/05/09 05:55
    カルガモの母さんが吹くホイッスル ゆみ子

    確かにカルガモの母さんは魔法のホイッスルを
    持っていますね。
  • 京都 大海幸生  2015/05/09 08:32
    カルガモの母さんが吹くホイッスル  ゆみ子


    「春ですね、この軽やかさに惹かれました。」・・とわたしはコメントした句です。いいですね!
  • 野原 萌  2015/05/09 12:55
    カルガモの母さんが吹くホイッスル  ゆみ子
    わぁ~ホイッスルがいいですね!
    かわいらしいお行列に、まわりの人間も笑顔で付いて行きます。好きな句でした。
  • 大西俊和  2015/05/09 18:45
    交流会まで2週間となりました。ご参加の皆さん、よろしくお願い致します。23日は大阪の陣、真田幸村関連の歴史散策コース(大阪城、三光神社、心眼寺、鎌八幡など)を歩きます。かなりの距離になりますので、軽装で歩きやすい靴をご用意下さるようにお願い致します。足は疲れると思いますが、散策の後に和食料理の「治兵衛」の美味しい料理と冷たい飲み物の懇親会が待っていますので、ご期待下さい。なおこの「治兵衛」のバックグランドとして流れている曲は我らが仲間の小林康浩さんと門前喜康さんの合作で、一日店に流れています。24日は新旧の天王寺(四天王寺、アベノハルカス・・・)、上町台地の南の端「住吉大社」などを散策します。こちらも少し強行軍になるかと思いますが、若さで乗り越えましょう。23日、24日の大阪交流会、よろしくお願い致します。
  • 大西俊和  2015/05/10 07:05
    砂浜に立てば一気に少年期       野原 萌

    打ち寄せる波音、水平線、沸き立つ雲・・・砂浜に立つと心はたちまち豊かな少年時代に戻りますね。
  • 京都 大海幸生  2015/05/10 07:49
    砂浜に立てば一気に少年期   野原 萌
     確かに砂浜の思い出は少年期ですね。
    「一気に」・・がそれを力強く感じさせます。
  • 坪井篤子  2015/05/10 08:53
    砂浜に立てば一気に少年期   野原 萌

    「一気に」が良いですね。
  • 三好 光明  2015/05/10 09:33
    砂浜に立てば一気に少年期   野原 萌

     篤子さんの「一気に」に同感です。
    「句」の力でしょうね!、一気に砂浜に立てました。
  • 須川柊子  2015/05/10 11:03
    仙台から、こんにちは。
    交流会、もうすぐですね。
    東北組、準備万端です!
    よろしくお願いします。
  • 大西俊和  2015/05/10 14:56
    柊子さん

    大阪の陣の舞台を歩きます。
    歴女さんが楽しめるコースです(笑)。
  • 大西俊和  2015/05/11 05:21
    ふたりして違うあの頃眺めてる 進

    それでもずっと一緒にいるふたり。これまでも、
    これからも。
  • 坪井篤子  2015/05/11 07:40
    ふたりして違うあの頃眺めてる 進

    「違うあの頃」に二人の出会い、寄り添う姿が映されます。
  • 椰子生  2015/05/12 05:08
    できるからやってごらんよ何度でも   坪井篤子

     こう優しく言われると子どもはやらざるを得ませんね。まずは優しく接し繰り返しやらせることですね。
  • 大西俊和  2015/05/12 05:11
    できるからやってごらんよ何度でも 坪井篤子

    失敗の繰り返し繰り返し繰り返し・・・みんな
    もう忘れているけれど。優しい川柳ですね。
  • 京都 大海幸生  2015/05/12 08:25
    できるからやってごらんよ何度でも  坪井篤子

    いまだに、だれかに、言われている気がします。
    なにも出来ない、出来なかった、わ・た・し・・・。

    交流会、楽しそうですね。歩けなくて参加できない
    わたしが、かわいそうです。楽しんできてください。
  • 坪井篤子  2015/05/12 20:55
    椰子生さん、俊和さん、幸生さん、

     素敵なコメント有難うございます。
    この句はおっちょこちょいな自分自身へのエールでもあるのです(笑)。

    交流会10日後に迫りました。とても楽しみにしております。
    遠来の皆様、気を付けてお越し下さいませ。
  •   2015/05/12 23:03
    俊和さん、篤子さん
    ふたりして違うあの頃眺めてる  進

    暖かいコメントありがとうございました。
    心情としては心のすきま風のようなつもりでしたが、
    読む人の感想でいろいろに読んでもらえるのはありがたいことです。
    交流会は都合で行けなくなり残念です。楽しんでください。
  • 大西俊和  2015/05/13 05:50
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉 三好 光明

    美しいメロディでしょうか。それとも明るい笑い声でしょうか。
    シャボン玉は明るい窓から明るい空へ。
  • 坪井篤子  2015/05/13 06:08
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉  三好 光明

    ・Tさん→そうそう色んなものが出てきます。
    ・坪井篤子 →明るくていいなぁ!
    ・Hさん→ ふんわりと夢を語り、す~っと消えてゆく・・・。
    ・Aさん→ これぞ表現!見習います。

    このようなコメントでしたね。女性に人気があったようです(笑)
  • 京都 大海幸生  2015/05/13 06:14
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉  三好光明

     春ですねえ、楽しく面白い句ですね。

     ラジオといえば、この欄でも紹介された川柳作家「中川千都子」さんがインターネットのラジオ放送をされています。ここからは「ありがとう」が飛び出してきます。大阪松原インターネットラジオ放送を開いてみてください。
  • 椰子生  2015/05/13 08:23
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉   三好光明

    シャボン玉飛んだ
    屋根まで飛んだ
    屋根まで飛んで
    こわれて消えた

    シャボン玉消えた
    飛ばずに消えた
    産まれてすぐに
    こわれて消えた

    風、風、吹くな
    シャボン玉飛ばそ

    (野口雨情作詞)
  • 三好 光明  2015/05/13 21:32
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉   三好光明

    俊和さん、篤子さん、幸生さん、椰子生さん
    そして、選んでいただきました淑女の皆様、コメントをありがとうございました。
     篤子さんの「女性に人気があったようです」うれしいで~す。
  • 野原 萌  2015/05/14 00:54
    俊和さん、幸生さん、篤子さん、光明さん、
    お礼が遅くなりましたが、コメント有難うございました。

    ★ふたりして違うあの頃眺めてる 進
    同じ歳月を暮らしてきたのに、微妙に違う枝葉の先を見ている。
    若いころなら許せなかったかも知れない、重ならないという事。
    でも今は、ゆるやかなグラディションの中に、ふふふと含ます事が出来る様になった。
    寂しさか、静かさか、ぬくもりか・・多分ひっくるめてみんな。

    ★できるからやってごらんよ何度でも  坪井篤子
     三人いると必ず一人、スーパーマンみたいに何でも出来る子がいましたね。
     その子が優しいか否かで、後の関係が異なってきます。優しくて良かった!
     

    ★ラジオから飛び出してくるシャボン玉   三好光明
     シャボン玉が詩的で素敵ですね。一瞬のぽわり。 雨情は生まれてすぐに死んだ我が子への愛を描いたのでしたね。
  • 大西俊和  2015/05/14 06:08
    マゼランの頃の地球は丸かった 睦悟朗

    青い青い海を巡る地球一周、夢とロマンがあった
    でしょうね。
  • ゆうゆう夢工房  2015/05/14 17:55
    ☆☆☆現代川柳第5回川柳大会のお知らせ☆☆☆

    「現代川柳」第5回 川柳大会

    ◆日時
    2015年6月28日(日)午前11時開場~午後4時30分

    ◆会場
    兵庫県私学会館
    (JR ・阪神元町駅東口徒歩5分)

    ◆題と選者
    「守 備」 木割大雄 選(俳人) *事前投句
    「さっき」 小原由佳 選
    「アルミ」近藤良樹 選
    「貼 る」峯 裕見子 選
    「足 す」富田房成 選
    「 中 」坪井篤子 選
    「囲 む」大西泰世 選
    「雑 詠」茉莉亜まり 選

    *各題2句投(欠席投句拝辞)
    *席題あり(1題共選。題と選者は当日発表)

    ◆出句締切 午後1時 披講開始午後2時30分

    ◆司会 中野文擴

    ◆参加費 1000円(当日会場にてお支払いください)

    申し込み方法など詳細は次(↓)をご覧下さい。
  • ゆうゆう夢工房  2015/05/14 17:57
    ◆現代川柳第5回大会申し込み方法

    *参加希望者は4月10日~6月10日の期間にハガキに住所・氏名(雅号)を明記の上、「大会参加希望」と書いてお申し込みください(当日参加も若干受け付けます)。
    *木割大雄選「守備」は事前投句(1句)です。6月10日までに編集部までハガキにて投句ください。
    *句会の模様と入選句は44号で発表いたします。会員・誌友以外でご希望の方には、44号を1000円(送料込)にてお送りいたします。
    *句会終了後、懇親会を予定しております(17時~2時間程度。会費4000円)。参加ご希望の方は、句会参加申し込みのハガキに「句会・懇親会参加」とご記入ください。

    ◆お申し込み先
     〒651-0096 神戸市中央区雲井通5-3-1
     サンパルビル 2F 交友プランニングセンター内
     現代川柳 第5回 川柳大会 係
  • 野原 萌  2015/05/14 22:01
    マゼランの頃の地球は丸かった 睦悟朗
    不思議な匂いの句ですね。
    ・・・ほとんどの人が想像もつかなかった事でしょう。
  • 坪井篤子  2015/05/15 06:00
    マゼランの頃の地球は丸かった 睦悟朗

      夢と冒険のあった時代だが今は地球一っ飛び。


    伴走の妻へ歩幅を微調整 神田良子

      歩幅を合わせて共に歩む。良子作品にはいつも愛と優しさが溢れている。
  • 大西俊和  2015/05/15 06:38
    伴走の妻へ歩幅を微調整        神田良子

    「微調整」が良いですね。幸せですね。私なんか粗調整になり叱られてばかり(笑)。
  • 椰子生  2015/05/15 09:47
    伴走の妻へ歩幅を微調整   神田良子
     
     優しいご主人ですね。ボクなんかもたもたせずについてこいと気合いを入れる方です(笑)。
     俊和さんがコメントしてるように「微調整」が良い!
  • 野原 萌  2015/05/16 00:27
    伴走の妻へ歩幅を微調整   神田良子
    男性句で、暴走の妻・・なら面白いと思いました。
    でも作者を見て納得致しました。そして、暴走しかけている自分と、甘えを反省致しました。お恥ずかしいです。
  • 坪井篤子  2015/05/16 05:09
    右側に過去の私がいる浜辺 矩

    左側でも後ろでもなく意表を突く右側。深い句ですね。
  • 大西俊和  2015/05/16 05:41
    右側に過去の私がいる浜辺 矩

    「右側」をどう感じるか。そこで句の味わいが変わりますね。
    シンプルで深い。
  • 野原 萌  2015/05/16 23:44
    右側に過去の私がいる浜辺 矩
    見えない物に見えない物を重ねて見えてくる矩さんの世界が広がる一句ですね。
    深く学ばせて頂きました。
  • 大西俊和  2015/05/17 06:19
    ご破算はせずにいつもの悔いの中     きよし

    これは一番ストレスが溜まります。でもご破算、難しいですね。
  • 椰子生  2015/05/17 06:44
    ご破算はせずにいつもの悔いの中   きよし

     ご破算にしたいこと多々あったが今さら出来ず私も悔いの中にいます。きょしさんは敢えて「せず」だったのですね。
  • 坪井篤子  2015/05/17 20:54
    ご破算はせずにいつもの悔いの中   きよし

     悔いばかりの中でそれでもご破算にはしない芯の強さを思います。
  • えけん  2015/05/18 00:31
    どの御句も興味深すぎて勉強になります。
    ラジオから飛び出してくるシャボン玉 三好 光明
    シャボン玉は春の季語ですが、ラジオから飛び出してくるとは。
    「野口雨情作詞」の歌もいいですね。メロディーが心の中で鳴りました。この曲を知らない人は居ないでしょう。
    ふたりして違うあの頃眺めてる 進
    「あの頃」に対する郷愁は人を動かすでしょうね
    できるからやってごらんよ何度でも  坪井篤子
    ああ、勇気を貰えますね。おのずと自主規制も出来るような気がします。
  • 大西俊和  2015/05/18 06:46
    今にしか出来ないことをやってみる 川畑めぐむこ

    「今にしか出来ないこと」、一番大切なことかも
    知れませんね。
  • 坪井篤子  2015/05/18 07:25
    今にしか出来ないことをやってみる 川畑めぐむこ

    私にとっての「今にしか出来ないこと」って何だろうと考えてみました。
    認知症予備軍の頭に喝が入りました。
  • 椰子生  2015/05/18 12:35
    今にしか出来ないことをやってみる   川畑めぐむこ

     昨日のことは悩まない。明日のことは心配しない。今日、今を全力!
  • 野原 萌  2015/05/19 01:28
    ☆ ご破算はせずにいつもの悔いの中   きよし
      スパッとご破算できる人はいいなぁ。
      でもご破算できずにうつうつしてるのも なんか人間くさくて親しみが持てます。

    ☆ 今にしか出来ないことをやってみる   川畑めぐむこ
      ぎりぎりの事ってありますよね。今。
      私もガンバロ~っと!
  • 大西俊和  2015/05/19 06:34
    鉛筆を削る切ない音がする 幸生

    そのときの気持で変わる鉛筆を削る音。
    私も切ない音で芯を尖らせています。
  • 坪井篤子  2015/05/19 17:01
    鉛筆を削る切ない音がする 幸生

    確かに鉛筆を削る音って気分を表しますよね。見つけですね。
  • 椰子生  2015/05/19 18:44
    鉛筆を削る切ない音がする   幸生

     句はほとんどメールで投稿なので、鉛筆の芯も従って削らないので漢字がだんだん忘れてきました。鉛筆を使った時期も不器用なので鉛筆削り器を使ってました。良い句ですが鉛筆にデリケートな情緒的感情になったことがない自分に今さらながら呆れてます。
  • 野原 萌  2015/05/19 23:25
    鉛筆を削る切ない音がする   幸生
    詩的表現で好きな句でした。
    痛みを感じる一句。
  • 大西俊和  2015/05/20 06:12
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで    進

    石の跳ねていく海面が眩しい。その眩しさは
    未来に続く眩しさなのかも。
  • 京都 大海幸生  2015/05/20 07:07
    俊和さん、篤子さん、椰子生さん、萌さん、
     
    「鉛筆」に素敵なお話し、ありがとうございました。
    わたしは鉛筆の世代でした。肥後守で綺麗に削るよう
    しつけられました。その後は川柳句会での投句で復活
    6Bで書いていますがだんだんちびてゆくのが寂しい
    のです。歳を感じるのです。
  • 坪井篤子  2015/05/20 07:35
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで  進

    石が水の上をピョンピョンピョンと跳ねるのを楽しむ遊びを「水切り」というのですね。
    「軽やかに飛び跳ねて欲しいです。」というコメントをしました。
  • 椰子生  2015/05/20 17:04
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで   進

     水切りが出来て良いですね。肩を痛めて水切りどころかテニスのサーブも出来ません。夢も希望もありません(笑)。
  • 椰子生  2015/05/20 17:04
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで   進

     水切りが出来て良いですね。肩を痛めて水切りどころかテニスのサーブも出来ません。夢も希望もありません(笑)。
  • 野原 萌  2015/05/21 00:50
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで   進
    なかなか巧く行きませんが 歯をキリキリさせてして3段飛ばした事が忘れられません。
    でも、段跳びごときは問題外。
    未来まで狙ったんだ 進少年は!!
    凄ーい。
  • 大西俊和  2015/05/21 05:29
    ダンゴムシこんないい日に丸くなる レイ子

    ダンゴムシにもいろいろ事情があるのでしょうね。
  • 坪井篤子  2015/05/21 05:45
    ダンゴムシこんないい日に丸くなる レイ子

    わかるなあ・・・。ダンゴムシよ、いじけてないで日蔭にばかり居ないで!
    ダンゴムシは私の今の心情と重なります。
  • 京都 大海幸生  2015/05/21 07:04
    ダンゴムシこんないい日に丸くなる  レイ子
     こんないい日に、いじけてないで、頑張って、と
    声をかけたくなりますね。なんとなく可愛いダンゴムシ。

    かって、わたしもダンゴムシを詠んだことがあります。
    こんな句でした。
     ・ダンゴムシの丸さ感動の丸さ  幸生
  • ゆうゆう夢工房  2015/05/21 17:37
    ☆☆☆第6回夢工房交流会参加の皆さんに☆☆☆

    交流会の最終連絡をさせて頂きます。

    ◎集合時間と集合場所は下記です。

    集合時間:5月23日(土曜)午後1時00分

    集合場所:JR大阪駅連絡橋出口(駅ホームの中ごろの中2階に上がるエスカレーターをご利用下さい)

    ◎集合してから簡単な自己紹介と短時間のオリエンテーション。その後に新しいJR大阪周囲を巡り、上町台地の真田幸村ゆかりの名所旧跡を回り、夕方5時から難波の道頓堀治兵衛で道頓堀川を眺めながらの懇親会となります。詳細は、当日に。

    遠方からの皆さんも近くからの皆さんも、とにかく道中気をつけてお出で下さい。お会いできるのが楽しみです。よろしくお願い致します。
  • 丸山 進  2015/05/21 17:48
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで   進

    俊和さん、篤子さん、椰子生さん、萌さん
    コメントありがとうございます。少年たちが眩しくも危うくも見えました。健やかに未来に飛躍してくれれば思いました。

    水切り、今は肩がダメで上手くいきませんが、昔はわりと得意でした。先ず石は丸く平べったいのを選ぶ、野球でいうアンダースローのような投げ方で、手首のスナップを利かせると案外上手くいくものです。どうぞお試し下され。
  • 須川柊子  2015/05/21 21:15
    こんばんは。
    年に一度の交流会、楽しみにしています。
    こちらは、準備万端です。
    よろしくお願いします。
  • 坪井篤子  2015/05/21 21:18
    柊子さん、

    お会いできるのを楽しみにお待ちしております。
    気をつけてお越し下さいね。
  • 大西俊和  2015/05/21 22:09
    柊子さん

    もう6回目になるのですね。東北大震災リベンジ交流会がありましたので(笑)。プアンタイでの苑子さんの熱い涙と祐輔さん追悼横須賀交流会、永遠に忘れることはないでしょう。

    大阪の冬の陣、夏の陣の歴史をお楽しみ下さい。
  • 野原 萌  2015/05/21 23:56
    交流会、いよいよ秒読みに入りましたね。ワクワク!
    みなさま、どうぞお気をつけて御出で下さいね。
    心よりお待ち致しております。
  • 野原 萌  2015/05/22 00:02
    ダンゴムシこんないい日に丸くなる  レイ子
    まんまるのダンゴムシはかわいくて大好き。
    夢を見てるの?って聞きたくなる私。
    ・・・
    そうかいじけてたんか?
    ごめんナ。ころころ手の中で転がしたりして悪いことしたねぇ。
  • 大西俊和  2015/05/22 04:56
    石を投げ月へ届いた音を聞く        茨木昭夫

    ほー、スケールが大きい(笑)。
  • ゆうゆう夢工房  2015/05/22 05:22
    ☆☆☆第6回夢工房交流会参加の皆さんに☆☆☆

    交流会の最終連絡をさせて頂きます。

    ◎集合時間と集合場所は下記です。

    集合時間:5月23日(土曜)午後1時00分

    集合場所:JR大阪駅連絡橋出口(駅ホームの中ごろの中2階に上がるエスカレーターをご利用下さい)

    ◎集合してから簡単な自己紹介と短時間のオリエンテーション。その後に新しいJR大阪周囲を巡り、上町台地の真田幸村ゆかりの名所旧跡を回り、夕方5時から難波の道頓堀治兵衛で道頓堀川を眺めながらの懇親会となります。詳細は、当日に。

    遠方からの皆さんも近くからの皆さんも、とにかく道中気をつけてお出で下さい。お会いできるのが楽しみです。よろしくお願い致します。
  • 海月  2015/05/22 09:07
    石を投げ月へ届いた音を聞く  茨木昭夫

    私はこういうどこかロマンチックで夢時間みたいな作品に惹かれます。
    以前ある俳句のネット句会で「抽象的過ぎる、ドラマティックすぎる」と評価されたことがあります。
    「まぁ、当たり!」と言うしか無かったですね。(笑)
  • 善江  2015/05/22 11:32
    ▼ 石を投げ月へ届いた音を聞く  茨木昭夫

     昭夫さん、ようこそ!あれれ・・いつの間に(笑)

     大きい句でいいですね!

     その後、体調はいかがですか?
     また句会でお目にかかれるのを楽しみにしています
  • 坪井篤子  2015/05/22 11:46
    石を投げ月へ届いた音を聞く   茨木昭夫

    どのような音がするのでしょう。想像を膨らませる句ですね。
    昭夫さん、よろしくお願いいたします。
  • 野原 萌  2015/05/22 11:52
    石を投げ月へ届いた音を聞く  茨木昭夫
    心の底に響く、澄んだきれいな音だったのでしょうか。
    痛みの残る石は、許された爽やかさと安堵の声を漏らしてくれたのでしょうか。
    作者の耳に広がるこころの世界。
  • えけん  2015/05/22 23:23
    水切りの石飛び跳ねよ未来まで  進
    ダンゴムシこんないい日に丸くなる  レイ子
    石を投げ月へ届いた音を聞く   茨木昭夫

    どの句も感心しますが、1句目特にいいと感じました。
  • 大西俊和  2015/05/23 05:19
    一本のどこを切っても右左      山口一雄

    禅の公案のようですね。何もかもどこを切っても
    右左。気楽に進むか留まるか。
  • 坪井篤子  2015/05/23 06:16
    一本のどこを切っても右左      山口一雄

    どちらが右でどちらが左?ウーンどっちでもいいんだけれど右も左もあるのよねぇ~。
    金太郎飴もびっくり!
  • レイ子  2015/05/23 11:23
    こんにちは~

    ダンゴムシのレイ子です。 いろいろコメントありがとうございました。


    一本のどこを切っても右左    山口一雄

    確かに切れば左右、上下できますよね~。 それもどこを切っても。 当たり前のことに改めて気づかされました。
  • 大西俊和  2015/05/24 06:23
    なにごともなかったように凪いだ海 妙花

    海と心はとても似ていますね。
  • 坪井篤子  2015/05/24 07:50
    なにごともなかったように凪いだ海  妙花

    大荒れに荒れた後の静けさ、凪いだ海と何事もなかったようにが不安と安堵感を伝えます。


    レイコさん、昨日はお疲れ様でした。
  • 京都 大海幸生  2015/05/24 08:14
    なにごともなかったように凪いだ海   妙花

     凪いだ海は穏やかで癒されますね。
     でも、海は怖いです大きな海になって押し寄せて
    くるのです。
  • レイ子  2015/05/24 14:24
    俊和さん、篤子さん、萌さん、昨日はほんとに有難うございました。  

    ゆうゆう夢工房の夢のような時間、交流会の会食、治兵衛の
    美味しいお料理をいただきながら川柳好きの人たちばかりのおしゃべりは尽きることなくアッというまの時間でした。

    おなじみのお名前や句がご本人との初対面でやっと結びついた時は感動ものでしたね!

    今回は懇親会しか参加できず申し訳ありませんでしたが、年に一度お目にかかれるのを楽しみにしています。
    みなさん本当に有難うございました。
  •   2015/05/24 19:57
    こんばんは。
    先程交流会から帰宅しました。
    俊和さん、スタッフの皆様、交流会にご参加の皆様、大変お世話になり、本当に楽しい時間をありがとうございました。m(_ _)m
  • 坪井篤子  2015/05/24 20:50
    弘さん、
    よく歩きよくおしゃべりをした二日間でしたね。
    遠路お疲れ様でした。
  • 大西俊和  2015/05/24 21:21
    弘さん、遠路ご苦労様でした。今回の交流会、よく歩きましたね。
    昨日は18000歩、今日は13000歩ほど歩いたでしょうか。楽しい二日間をありがとうございました。
  • 大西俊和  2015/05/25 04:40
    おにぎりにくっ付く海苔の反抗期   キコ

    おお、面白い比喩の発見!海苔のくっついたおにぎり、
    パクパクと食べてしまいましょう。美味しい可愛い
    反抗期。
  • 坪井篤子  2015/05/25 05:02
    おにぎりにくっ付く海苔の反抗期  キコ

     海苔の反抗期とはみつけ!主婦ならではの苦労がよくわかります。 
     キコさん、交流会お疲れ様でした。初参加いかがでしたか?
  •   2015/05/25 07:14
    おはようございます。
    本当に楽しくよく歩きましたね。そして多くの歴史に触れることができました。感謝!感謝!です。
    ちなみに、私の歩数計は、23日16,068歩、24日は17,203歩でした。最後の詰めで、高速バスの乗り場と思ったのが南海の方で、正しいJRの高速バス乗り場までの遠かったこと。足は大丈夫ですが、汗びっしょりになりました。(^_^;)
    そして篤子さんへの暴言が祟ったのでしょうか?顎はますます痛みが増した?ようです。(^_^;)
    篤子さん、祟りを解いてください。お願いいたします。m(_ _)m
  • 坪井篤子  2015/05/25 09:21
    第6回目となった今年の交流会、大勢の方にご参加頂きました。
    有難うございました。

    そこで何人かの方々に「おはようエッセイ」を再開して欲しいと言われました。
    6月から再開したいと思います。
    また突然ですが、執筆お願いのメールが届いた時はよろしくお願いいたします。
  • 田村ひろ子  2015/05/25 10:14
    おにぎりにくっ付く海苔の反抗期  キコ

    キコさんがご自分で「好きです
    」と、おっしやっていらした句でする。反抗期の海苔って・・・とても可愛いです。
    交流会でお目にかかれて、いっぱいお話もできて、嬉しかったです。
    弘さん
    ほんとうに、よく歩いた2日間でした。
    交流会で「川柳大好き」のたくさんの笑顔お目にかかることができ、心地よいときを過ごすことができました。
    遠路、交流会にご参加の皆様、ありがとうございました。

    下調べをしてたくさんの準備をされた、俊和さん、篤子さん、萌さんありがとうございました。
    美智子さん
    大阪の交通網に戸惑いがちの私たちを改札口まで連れて行ってくださったこと、かんしゃしております。
    また、アドバイスもありがとうございました。
  • 野原 萌  2015/05/25 11:42
    おにぎりにくっ付く海苔の反抗期  キコ
    キコさま。グットタイミングのご登場!
    初めてお目にかかりキコさんのお人柄に触れ、
    「海苔の反抗期」に納得致しました。


    夢工房交流会 最高! ばんざ~~い!
    と叫んでバッタンキュー  と眠りました。

    皆さま、皆様、みなみな様
    本当に心弾む時間を頂き 
    やわらかな心にタッチ。熱い想いにタッチ。
    ここ当分 うふふと思い出しながら甘い時間を過ごします。
    集って下さったお顔を思い浮かべながら・・・
    ありがとうございました。
  • おさ虫  2015/05/25 14:34
    交流会ご参加の皆様
     愛知県から参加した5名は、全員、交流会初参加でしたが楽しいひと時を過ごさせていただきました。ありがとうございます。
    初めてお目にかかる人が大半でしたが、これで名前と顔が完全に一致しました。これからは大手を振って書き込みに参加できることと思います(^_^)v。
     住吉大社でお別れした後、私たちは通天閣に向かいました。エレベーターが35分待ちだったので、観覧は諦め直ちに次なる目的地、串カツ屋に向かいました。「元祖だるま屋」で飲んで食べて、全員無事に帰宅しました。
     俊和さん、篤子さん、萌さん、そしてスタッフの皆様に案内していただいた真田幸村ゆかりの地はどれも興味深いものでした。
    早速調べて見ましたら、来年の大河ドラマの題名は案内していただいた「真田丸」そのものズバリでした。
    ちなみに脚本は三谷幸喜、キャストは幸村:堺雅人、父昌幸:草刈正雄、兄信之:大泉洋?、その他松嶋菜々子、竹内結子、片岡愛之助など、かなり豪華になりそうです。楽しみですね(^.^)

    ではまた。
    おはようエッセイでお会いするのを楽しみにしています。
  • キコ  2015/05/25 20:49
    交流会ご参加の皆様

     今年4月に夢工房デビューしました。今回の交流会に怖いもの知らずで(半分は大阪の美味しいものが食べたくて)参加してしまいました。皆様方の川柳への熱い思いやおもてなしに感銘をうけました。

    大西さん
      句集を有難う御座いました。
    田村ひろ子さん
      句集有難う御座いました。 色々お話が出来て嬉しく思い
      ました。
    野原萌さん
      ユニークなペンを試してみます
    坪井篤子さん
      有意義のある2日間でした。これからも生活の糧の1つと
      して続けたいと思っています。
      有難う御座いました。
  • 須川柊子  2015/05/25 21:27
    こんばんは。
    交流会では、大変お世話になりました。
    有難うございました。
    「通天閣の下でたこ焼き&串カツ&ビール」の夢が叶いました。
    「中学時代に歴史をきちんと勉強していればよかった」と、反省しました。
    来年の大河ドラマ、楽しみですね。
  • 坪井篤子  2015/05/25 22:52
    6月とことん句会・雑詠1句受付中

    5月31日(日)深夜までにご投句お願いいたします。
    投句先は「とことん会掲示板」をご覧ください。

    6月1日に投句一覧をとことん会掲示版にアップします。
    ユーザー登録されておられる方はどなたでもご参加頂けます。
  • 安藤なみ  2015/05/26 00:13
    *おにぎりにくっ付く海苔の反抗期  キコ
     キコさんらしい句ですね、おにぎりをつくるときに海苔の気持ちを考えてみます。

    こんばんは。
    交流会にご参加の皆さま

    個性豊かな皆さまと楽しい、不思議な時間を過ごすことができて、嬉しいかぎりです。

    大西さま
      句集を有難う御座いました。胸キュンです。
      お心遣いに恐縮しています。
    田村ひろ子さま
      句集有難う御座いました。 住吉の五大力の石、三つもお  願いをしてしまいました。    
    坪井篤子さま
      凛とした声は健在。世話役、お疲れ様でした。
    野原萌さま
      愛くるしい笑顔で迎えていただき、ありがとうございます
      新幹線の中で、手作りペンを5人で、あれこれと検討しま  した、。

    カラオケはショータイム、東西引き分けの初夏の陣と化しました。仲の良い姉妹の美しい歌。迫さんと平井さんのド迫力対決と是非聴きたかった坪井さんの歌声、等など。キンキラキンの佐々木さん。フォークやロマン漂う男性も素敵でした。内緒だったらごめんなさい 。

        みよしさん、稲垣さんからも感謝の意をお伝えします。
  • 野原 萌  2015/05/26 01:10
    名古屋組の皆様
    気さくで明るい皆様にお逢い出来 本当に嬉しかったです。
    進先生も御一緒の様な気が致しました。
    ペンは頂き物なので数がなく つい一本でしたが、紙を変えたり、ペン先をボサボサに、または反対に使ったり自分流にお楽しみ下さい。
    素材を 竹や萱などに挑戦してみられたら面白いですよ。
  • 大西俊和  2015/05/26 04:53
    海よ海 わたし壊れてゆきそうだ 田中 女里

    水平線まで見える海。海の上にのんびり浮かんだ雲。
    爽やかな潮風。
    ゆったりと平和そのものの海と壊れそうな不安を持つ
    作者の対比がこころを打ちます。
  • 善江  2015/05/26 08:17
    ▼ 海よ海 わたし壊れてゆきそうだ     田中 女里
     
     女里さん、お久しぶりです
     最近、女里さんお元気だろうか・・と考えていたところでした

     作者の繊細な神経・・そして、生命体の起源の大きな海・・

    人間の抱えている危うさ・・

      とても、共感いたしました
  • 三好 光明  2015/05/26 09:14
    ▼ 海よ海 わたし壊れてゆきそうだ     田中 女里

    女里さん、お蔭さまで、交流会とてもたのしかったです、ありがとうございました。早速、交流会効果ですね!女里さんと直接お話しできたことで、作品をより深く感じることができます、海、自然に溶け込むように、壊れていくことは自然なことで、怖くなくなるようです。
  • 大西俊和  2015/05/26 10:08
    夢工房交流会にご参加の皆さん、ありがとうございました。大都市大阪の土曜日曜の大群衆の中を北から南への大移動、お疲れ様でした。

    交通機関は環状線、地下鉄千日前線、御堂筋線、路面電車の阪堺電鉄、南海電鉄などを利用しました。自由行動も多く、集合場所に集まれない方もあるのでないかと心配しましたが、ひとりの迷い児(笑)もなく、大阪交流会を楽しむことが出来てほっとしています。

    大阪の人ごみ、外国旅行者の賑わい、大阪弁、生活習慣の違い、神社仏閣、食べるもの飲むもの、直接五感を通して皆さんが体験されたこと、きっとこれからの生活に役立つのでないかと思います。準備段階で細かなところまで調査できず、いろいろとご迷惑をお掛けしましたこと、お詫び申し上げます。

    第7回交流会、優秀な企画者2人が計画準備をして下さるようです。いつ、どこで、どのように・・・楽しみです(笑)。よろしくお願い致します。
  • 椰子生  2015/05/26 11:32
    海よ海 わたし壊れてゆきそうだ    田中 女里
     
     流れてゆきそうではなく壊れてゆきそうなのですね。なるほど・・・。
  • 苑子  2015/05/26 13:04
    交流会ではたいへんお世話になりました。
    念入りな下調べをして下さり本当に楽しく過ごした2日間でした。
    愛知から参加されたみなさんとも親しくなれて、はるばる行った甲斐がありました。
    天候にも恵まれて昼のビールの美味しかったことと言ったら!
    今回同行した妹が、私の楽しさがよく分かった!と言っていました。
    帰りの新幹線で俊和さんとひろ子さんの句集を真剣に読む姿が印象的でした。
    来年は東北で開催できたらと考えております。
    スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。