現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

オープン掲示板 過去ログ

どなたでも書き込んでいただける掲示板です。現代川柳の話題、イベント情報など、ご自由に利用してください。雑談もOKです。インターネットに一般公開されている掲示板ですので、個人情報の取り扱いにはお気をつけ下さい。

  • 田村ひろ子  2019/09/08 09:52
    @コーラスは中断ばかり基地の町 丸山 進

    日常生活をおだやかに送ることのできない基地の街の辛さが伝わってきます。
  • 大西俊和  2019/09/08 11:35
    コーラスは中断ばかり基地の町 丸山 進

    コーラスが中断される基地の町、美しい海に
    美しくコーラスが流れるのはいつのことでしょう。
    平和への希求はいつ叶えられるのでしょうか。あーあ。
  • 小林康浩  2019/09/08 20:08
    @曲がってる胡瓜に何故かホッとする   公子

    道の駅なんかで曲がった胡瓜をよく安く売っていますが、迷わず買います。
    胡瓜自身はきっと曲がりたいんだと思うのです。

    @コーラスは中断ばかり基地の町    丸山 進

    かつて、岐阜県各務原市にある陸上自衛隊駐屯地のすぐ傍にある
    取引先へよく行きましたが、戦闘機の爆音はすさまじく、離発着の度に
    商談がとぎれるのです。正に実感句で一票!です。

    ☆俊和さん、あたたかいコメントをありがとうございます。
  • 丸山 進  2019/09/08 22:13
    ☆希望とか夢とか試着してばかり   山路橙葉
     希望や夢を追って試着を繰り返す。ベストを求めて挑戦する姿勢に夢はきっと叶うでしょう。

    ☆大空にファスナーつけた飛行雲   光源氏
     大空にファスナーつけるという壮大な発想に魅かれました。
    大空を自由に開閉するとどんなドラマや夢が生まれるのか、はらはらドキドキする。

    ☆曲がってる胡瓜に何故かホッとする   公子
    胡瓜は環境のいろいろな影響で曲がっているのが自然で美味しい。真っ直ぐ揃えられたのは異常でいじましい味がする。自然が一番。

    ☆コーラスは中断ばかり基地の町    丸山 進
     皆さんの選句や基地の町への暖かいコメントありがとうございました。
  • たんばらのぶえ  2019/09/09 00:10
    ☆コーラスは中断ばかり基地の街 丸山 進

    美しいコーラスまでが中断しなければならないほどの基地の騒音・・・基地に住む方達の生活の大変さが句から伝わって来て胸が痛みます。


    ☆曲がっている胡瓜に何故かホッとす る 公子

    曲がっている胡瓜は自宅菜園や無農薬農園で作られる胡瓜のような気がします。 見た目が曲がっていても美味しい・・・そしてそんな胡瓜にホッとされた公子さん、もしかしたら胡瓜だけでなく人も自然体の人に会うとホッとするような気持になる時があるのかも知れませんね。
  • 大西俊和  2019/09/09 09:29
    一度だけ母を叱った日の小雨 小林康浩

    小雨。お二人の居られた部屋の状況まで浮かびます。優しい康浩さんが優しいお母さんを叱られたこと、叱られたお母さんは身動きもせず、ただただ黙って・・・そんな行き場の無い母子の愛に小雨が降り続いたことでしょう。
  • 丸山 進  2019/09/09 09:32
    ☆コーラスは中断ばかり基地の町   丸山 進

    のぶえさん
    暖かいコメントありがとうございます。基地の町に住む人達の
    痛みを共有することから解が生まれるように思います。
  • 光源氏  2019/09/09 10:03
    ★大空にファスナーつけた飛行雲   光源氏

     俊和さん、ひろ子さん、篤子さん、のぶえさん、康弘さん、萌えさん、進さん素敵なコメントありがとうございました。

     また、拙句へ投票してくださった皆様ありがとうございました。
  • 田村ひろ子  2019/09/09 14:31
    ◆一度だけ母を叱った日の小雨   小林康浩

    辛い事ですが、みんな経験してゆくことですね。
  • たんばらのぶえ  2019/09/09 20:34
    ☆一度だけ母を叱った日の小雨 小林康浩

    この句を目にした時に一瞬「私の句?」(康浩さんごめなさい)なんて思ったほどでした。子供の頃から母が大好きで最後まで一緒に住んでいた母でしたが私にも作者と同じように一度だけ?母を叱った日の事(時々、少しだけ認知が出始めた時)を忘れる事は出来ません。 思わず涙してしまいながら頂いた一句です。
  • 野原 萌  2019/09/09 22:07
    ★一度だけ母を叱った日の小雨   小林康浩
    胸に飛び込んできた1句でした。
    でも小雨なのかな?と迷いました。男性句で、康浩さんの句と分かり、「うん、ここはやはり小雨」 と感じました。
    静かで、いつまでも煙っている苦しい小雨ですね。
    私は一度だけ母を怒らせた事があり、その痛みを今も大切に抱いています。
    親子とは切ない結びですね。
  • 小林康浩  2019/09/09 22:26
    @一度だけ母を叱った日の小雨   小林康浩

    俊和さん、ひろ子さん、のぶえさん、萌さん、私の〝重たい句〟へあたたかいコメントをありがとうございます。晩年、少しだけど母を叱ってしまった後悔。今も消えません。のぶえさん、ご自分のこととして感情移入してくださりありがとうございます。お気持ち、お察しします。萌さん、書かれている通り「静かで、いつまでも煙っている苦しい小雨」です。切ない結び、言い得て妙ですね。母にはまた〝再会〟した時に謝ろうと思っています。
  • 坪井篤子  2019/09/10 05:48
    @一度だけ母を叱った日の小雨   小林康浩

    あの日あの時そして小雨、切なさが伝わってきます。


    @飛び立てず思案ばかりで古稀迎え  井上雅代

    思いめぐらしているとあっという間の古希。
    でもね雅代さん、人生100年時代に突入したのですものまだまだこれからですよ。
    そう言う私はとっくに古希は過ぎましたので心に留め置きしたい御句です。
  • 大西俊和  2019/09/10 09:23
    飛び立てず思案ばかりで古稀迎え 井上雅代

    古希を越え、後期高齢になりました。確かに年齢と共に身体の老化は確実にやって来ますが、加齢により変化してゆく新しい自分に出逢えることは面白いです。身体は老化しても、心は老成しても老化しないというのが、今の心境です。まだまだ飛翔したいです。加齢でなく華麗に生きたいですね。
  • 田村ひろ子  2019/09/10 15:10
    ◆飛び立てず思案ばかりで古稀迎え   井上雅代

    古希まで思案を続けていらっしゃった雅代サン・・・素敵です。
    きっと、ここからも色々と考えていかれることでしょう。
    「飛びとう」としている過程が「生きている」ことのように思います。
  • 小林康浩  2019/09/10 19:43
    @飛び立てず思案ばかりで古稀迎え   井上雅代

    古希まではまだ年数のある私ですが、俊和さん、ひろ子さんの前向きなコメントを読み、光が見えた気持ちです。飛び立てなくても、思案ばかりでも、それ自体愉しいことなのかもしれませんね。

    ☆篤子さん、拙句へコメントをありがとうございます。
  • たんばらのぶえ  2019/09/11 01:34
    ☆飛び立てず思案ばかりで古稀迎え 井上雅代

    雅代さんまだ古稀です・・・。今からは思案だけでなく時には羽根を付けてふんわりと思う場所へ飛んで見られるのも素晴らしいと思います。 俊和さんのおっしゃるように加齢でなく華麗に・・・私も見習ってみたいと思います。(笑)
  • 坪井篤子  2019/09/11 06:22
    @ニンゲンは神が作った不良品  圦山 繁

    繁さん、面白い見つけですね。
    どんなに立派な方でも欠点はあるもの。
    まして強欲と悪知恵の働く輩は不良品の最たる者でしょうか。
  • 丸山 進  2019/09/11 09:57
    ☆ニンゲンは神が作った不良品  圦山 繁

    地球や宇宙全体からみても環境や諸々のバランスを破壊しているのは人間だけ。創世主の神も失敗作と反省していることでしょう。スケールの大きい発想にエールです。
  • 大西俊和  2019/09/11 14:10
    ニンゲンは神が作った不良品 圦山 繁

    不良品かも知れませんが愛しい不良品。フロイドも、最期は人間の愛に救いを求めたようです。不良品だから愛しいですね。地球の未来は絶望的かもしれないし、希望に満ちているかも知れませんね。
  • 田村ひろ子  2019/09/11 16:19
    @ニンゲンは神が作った不良品   圦山 繁

    「う~ん」、
    神様が作られたのか、
    偶然の産物なのか分かりません。
    が、ニンゲンが存在しているのは確かなのですから「生命体」として肯定してみたいと思います。
    「不良品」とひとくくりにしてしまうと・・・・哀しいです。
  • 坪井篤子  2019/09/11 18:01
    お知らせです。

    本日9月11日(水)よる9:00〜
    テレビ朝日
    「刑事7人」第9話
    徳永富彦氏(徳永政二さんのご子息)脚本です。

    心理描写の巧い書き手さんです。
    御覧になってみて下さいませ。
  • 野原 萌  2019/09/11 23:50
    ★飛び立てず思案ばかりで古稀迎え  井上雅代
    自分が早、古希を迎えてしまったなんて、頭で分っていても心ではピンと来ていない感。
    実感です。

    ★ニンゲンは神が作った不良品   圦山 繁
    だから面白い。
    神様の苦笑いが見えそうです。
  • 大西俊和  2019/09/12 00:23
    篤子さん「刑事7人」第9話のお知らせ、ありがとうございます。

    帝銀事件(ていぎんじけん)と重ねた事件の展開、高齢の犯人と介護師の若者との心の交流に胸が熱くなりました。
  • 小林康浩  2019/09/12 00:43
    @ニンゲンは神が作った不良品   圦山 繁

    神様には、不良品なりの効用を考えて欲しいですね。
    ナントカとハサミは使いよう・・・ではないですが。
  • 小林康浩  2019/09/12 00:48
    @その先は空という名のターミナル   怜

    なんて清々しい表現でしょう。読む者の目線を一気に空へと誘導する
    上手さに一票!でした。
  • 坪井篤子  2019/09/12 05:54
    @その先は空という名のターミナル   怜

    スケールの大きさとゆったり感に心洗われるようです。
  • 圦山 繁  2019/09/12 06:43
    おはようございます。
    篤子さん、進さん、俊和さん、ひろ子さん、萌さん、康浩さん
    拙句へのコメントありがとうございました。
    また、貴重な1票を投じて下さった方々に感謝致します。

    ひろ子さん、「一括り」にするつもりはなく、人間とせず、ニンゲンと表記しました。
    勉強になります。
  • 坪井篤子  2019/09/12 08:00
    俊和さん、「刑事7人」第9話であの帝銀事件が出てくるとは思いもよりませんでした。
    若い徳永富彦さんは良く調べて勉強されておられる事、心の交流、優しさ、愛ある展開にいつも感心しながら観ております。
  • 田村ひろ子  2019/09/12 09:40
    @その先は空という名のターミナル   怜

    久しぶりに「初秋の風」が心地よい朝です。
    みんな「空のターミナル」に向かっているのですね。
    怜さんありがとうございます。
  • 大西俊和  2019/09/12 09:53
    その先は空という名のターミナル 怜

    そのターミナルからそれぞれの限りない日常に鳥も人も飛び立つのでしょうか。
  • 丸山 進  2019/09/12 10:13
    ☆その先は空という名のターミナル   怜

    空もまた宙のターミナルのひとつだったのか。宇宙の旅のスケールの壮大さを感じます。
  • 野原 萌  2019/09/12 17:05
    ★その先は空という名のターミナル   怜
    行く事に安らぎを思えるような気持ちにさせてくれる句ですね
  • たんばらのぶえ  2019/09/12 23:39
    ☆ニンゲンは神が作った不良品 圦山 繁

    人間は神様になる為の修行をする為にこの世に送られて来ている。修行を早く終える人、ながーい修行をしないといけない人・・・でもどんな人でも修行を終えたら神様になって天国?に戻って行くなんて何かの本で読んだか何処かで聞いたのか覚えていない(笑)けどそれを信じて今、日々に感謝しながら神様になれる日の為の修行中の私です。
    繁さんの句で神様はやはり不良品のニンゲンをを修行に出されたのでしようか? なんて思いました。 でも神様は不良品であろうとご自分がお作りになったのだから「ニンゲン」を愛していらっしゃる事でしよう・・・。

    ☆その先は空と言う名のターミナル 怜

    「空」と言う名のターミナルならそこからまた自分の好きな所へ飛び立てますね。 どんな夢と希望を抱いて行こうかなー!
  • 圦山 繁  2019/09/13 10:32
    のぶえさん、拙句へのコメントありがとうございます。
    大変、励みになります。
  • 大西俊和  2019/09/13 11:51
    あれもパスこれもパスして熱帯夜 村井広子

    体調や環境によって臨機応変に対応するのが人間の知恵でしょう。連続の熱帯夜にはパスパスで、無理をしないのが賢明ですね。
  • 田村ひろ子  2019/09/13 16:32
    ■あれもパスこれもパスして熱帯夜  村井広子

    この夏にピッタリの句です!!
  • 坪井篤子  2019/09/13 18:17
    @あれもパスこれもパスして熱帯夜  村井広子

    パスパスパスの今夏でした。
  • たんばらのぶえ  2019/09/13 20:48
    ☆あれもパスこれもパスして熱帯夜 村井広子

    今年の夏の酷暑にピッタリの句ですね・・・。
    俊和さんもひろ子さんも篤子さんもー!パスパスパスでしたのねー!わたくしも皆さまと同じでした。 少し涼しくなってきたら酷暑の夏のパスパスパスを取り返したいでーす。
  • 小林康浩  2019/09/13 21:26
    @あれもパスこれもパスして熱帯夜   村井広子

    そうですね。熱帯夜のパスは何よりも思考遮断でした。何を考えても
    まとまらないので結論パス。実感句ですね。
  • 野原 萌  2019/09/13 23:38
    ★あれもパスこれもパスして熱帯夜   村井広子
    パスパス。パース!
    広子さんの明るいお顔が浮かぶようで~す
    ホント、今夏は大変でした|
  • 大西俊和  2019/09/14 09:54
    算盤ではじく貯蓄と友の数 須川柊子

    ターミナルケアーで多くの方を看取ってきた人が次のような死ぬ瞬間の5つの後悔を取り上げています。①友人と連絡を取り続ければ良かった②あんなに働き過ぎなければ良かった③勇気を出して本当の自分の気持ちを表現すれば良かった④もっと幸せと求めれば良かった⑤他人が期待する自分ではなく,自分自身に忠実に生きる勇気があれば良かった。私たちの生活で大事なのは、自分と自分の関係も含めた人間関係のようですね。貯蓄も友の数、どちらも大切ですが、家族や仲間が最高の宝でしょうね。
  • 田村ひろ子  2019/09/14 17:28
    ■算盤ではじく貯蓄と友の数   須川柊子

    ユーモアもたっぷりだけど・・・・せつない句!
  • 坪井篤子  2019/09/14 19:58
    @算盤ではじく貯蓄と友の数   須川柊子

    ひろ子さんの仰るようにユーモアもありながら切なくもあります。
    「ドキッ」としました。
  • 小林康浩  2019/09/14 20:17
    @算盤ではじく貯蓄と友の数   須川柊子

    数じゃないんですよねえ、貯蓄も友も。作者は〝算盤ずく〟を皮肉って
    いるのではないでしょうか。
  • たんばらのぶえ  2019/09/14 21:57
    ☆算盤ではじく貯蓄と友の数 須川柊子

    ユーモアだと思いますが貯蓄の多い方は(笑)はじけるかも知れませんが友の数はそろばんではじいても答えは出ないのでは? なんだか切ないですね。友達は宝物・・・。
  • 野原 萌  2019/09/15 04:19
    ★算盤ではじく貯蓄と友の数   須川柊子
    作者がわかると「算盤ずくではいけませんわねぇ~。ほほほ」
    悪戯っぽい柊子さんの澄んだ目が笑っているようです。
  • 野原 萌  2019/09/15 04:33
    ★きっとあるもっといい日がきっとある   幸生
    「きっと」のリフレインが明るい未来を呼んでくれそうです。
  • 田村ひろ子  2019/09/15 07:14
    ★きっとあるもっといい日がきっとある   幸生

    はい、
    きっときっときっと・・・・・・きます。

    「もっといい日」を楽しみにいたしましょう!!!!!!!
  • 大西俊和  2019/09/15 11:05
    ★きっとあるもっといい日がきっとある   幸生

    「もっといい日」をどこかで感じるので、毎日を過せるのでしょうね。きらきらと前を見つめる幸生さんが浮かんできます。
  • 小林康浩  2019/09/15 18:42
    @きっとあるもっといい日がきっとある   幸生

    もはや祈りにも似た幸生さんの魂の叫びに胸打たれます。時実新子先生は
    「太郎を呼べば太郎が来る」と仰ってました。「もっといい日」を呼べばきっと
    来ると思います。
  • 坪井篤子  2019/09/15 20:32
    @きっとあるもっといい日がきっとある   幸生

    もっといい日、あると信じていればきっとあります。
  • 京都 大海幸生  2019/09/15 20:45
    ★きっとあるもっといい日がきっとある 幸生

     夢工房のみなさま、ご無沙汰しております。
     
     毎日欠かさずお邪魔しているのですがなかなかお話し
    する機会がなくて申し訳ありません。
     句会などでお顔を拝見するのも楽しいですがなかなか
    句会にも出向けぬわたしにとってはパソコンで句会参加
    させて頂けるのはありがたいことです。

     お世話いただいている俊和さんありがとうございます。

     今日はやっとわたしの句にここでお目にかかれました。
     
     萌さん、ひろ子さん、俊和さん、康浩さん、篤子さん、
     お励まし頂いているようなお優しいコメントを頂き嬉
    しく思っております。

     きっときっときっと・・わたしにもあるわたしにも来る
    そして夢工房の皆さまにも来る「いい日」を楽しみに頑張
    りたく思っております。
  • 須川柊子  2019/09/16 11:05
    すっかり秋になりました。

    ☆算盤ではじく貯蓄と友の数 須川柊子
    コメント、ありがとうございます。

    貯蓄は多い方が良い!絶対!!
    友達は、どうなんでしょうか?
    友達との距離は、難しいですね。
  • 大西俊和  2019/09/16 11:39
    青空に小鳥の音符風の指揮      光明

    爽やかなメルフェンの世界。「風の指揮」も良いですね。光明さんはロマンチストですね。
  • 田村ひろ子  2019/09/16 13:41
    ■青空に小鳥の音符風の指揮      光明

    光明さん優しい広がりのある句をありがとうございます。
    「風の指揮」で奏でられる曲を聴きたいです。
  • 坪井篤子  2019/09/16 14:03
    @青空に小鳥の音符風の指揮  光明

    「風の指揮」が良いですね。
    うきうきしてきます。
  • 丸山 進  2019/09/16 16:39
    ☆算盤ではじく貯蓄と友の数   須川柊子
     算盤ではじく対象が貯蓄と友の数という取り合わせが新鮮でかつ切ないですね。
    貯蓄はある程度自身でコントロールできますが、友は微妙です。
    引き算の時の身を切る辛さを想像します。


    ☆きっとあるもっといい日がきっとある 幸生
      落ち込んでいても、なんだか幸生さんから元気をもらえそうに
    思います。ありがとうございます。


    ☆青空に小鳥の音符風の指揮  光明
    「風の指揮」が見つけですね。躍動感が出てきました。
  • 光明  2019/09/16 19:09
    ☆青空に小鳥の音符風の指揮  光明

    俊和さん、ひろ子さん、篤子さん、進さんエールをありがとうございます。
    そうですね「風の指揮」素直に浮かんできました。
  • 小林康浩  2019/09/16 21:57
    @青空に小鳥の音符風の指揮  光明

    すがすがしい句ですね。「小鳥の音符」「風の指揮」、順手順手で
    屈折のない川柳の心地よさですね。
  • たんばらのぶえ  2019/09/16 22:09
    ☆きっとあるもっといい日がきっとある 幸生

    色んな辛いことや苦しい事に出会った時も「きっといい日がある」と思うと気分も明るくなり元気が出ますよね。そしていい事があった日も「もっといい日がきっとある」幸生さん何事も前向きがいいですね!


    ☆青空に小鳥の音符風の指揮 光明

    「風の指揮」で小鳥たち爽やかなさえずりが聞こえてくるようです。
  • 光明  2019/09/17 10:23
    康浩さん、のぶえさん~~~嬉しいコメントをありがとうございます。
    昨日もきょうも、いい日です!。
    川柳って素敵ですね!だいすきで~す。
  • 野原 萌  2019/09/17 23:22
    ★青空に小鳥の音符風の指揮  光明
    やさしい絵本のようです。
    風の指揮が詩的で素敵!
  • 京都 大海幸生  2019/09/18 05:59
    進さん、のぶえさん、

     わたしの「いい日」の句にコメント頂きまして
    ありがとうございました。おっしゃる通り前向きに
    元気に励みたく思っております。
  • 海月  2019/09/18 06:09
    青空に小鳥の音符風の指揮      光明

    メルヘンですよね!さわやかでかわいらしい作品。
    光明さんの中の少年を見ました♪

    ご無沙汰しています。
    昨日はもしかしたら私の句が掲載されるのかな~~と楽しみにしていましたがトラブルが発生したみたいですね。
    久しぶりに皆さんとおしゃべりができるかなと楽しみにしていましたので残念です。
    またの機会のおしゃべりを楽しみにしています♪
  • 光明  2019/09/18 09:12
    萌さん、海月さん、エールをありがとうございます。

    「やっとかめ」ですね、お元気そうでなによりです。
    この欄に登場されれば、もっと元気を貰えそうですね。
    「可愛らしい少年時代もあったようです、・・・」
    みなさんのおかげで、楽しませていただいています。
    「ゆうゆう夢工房」さん、ありがとうございます。
  • 大西俊和  2019/09/18 09:48
    いい人生だったと空に書いておく   海月

    入力ミスで海月さんの上の句が抜けてしまいました。大変失礼しました。選句とコメントを頂いた皆様、申し訳ありませんでした。

    *****

    柳谷益弘スケールがおおきい・・・
    おさ虫ひょっとして…あの世の空に…ですか? 空しいなあ…。
    ちゃくしいずれは逝く空の上。
    丸山 進☆どこからでも自分だけには見える。いつか書いておこう。

    *****
  • 田村ひろ子  2019/09/18 14:00
    ■いい人生だったと空に書いておく   海月

    いいですね!!
    空を「くう」と読んでも、「そら」と読んでもこころが楽になります。
    私も書いておきましょう。
  • 坪井篤子  2019/09/18 17:18
    ■いい人生だったと空に書いておく   海月

    揚句は明日9月19日(木)の掲載となっているようですね。
    9月15日と9月17日に同じ句が掲載されたのは単なる入力ミスで何ら意図はなかったのではないかと思われます。

    海月さん、明日が楽しみですよ!
  • 坪井篤子  2019/09/18 17:24
    @あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩

    話し言葉ともとれる揚句ですが昨今のあおり運転のニュースの多発に
    ご自身もあおられたかも知れない状況を上手く捉えておられると思います。
  • 丸山 進  2019/09/18 20:50
    ☆いい人生だったと空に書いておく   海月
     いろいろあったがやっぱり「いい人生だった」と空に書いて
    おきたいと思います。

    ☆あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩
     一歩さんも見ましたか。あおり運転の多さにびっくりしたり、あきれたりですね。
    あおりなんて甘い言葉でなく、殺人運転として厳罰にすべきと思います。
  • 小林康浩  2019/09/18 21:04
    @あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩

    車は凶器であり、狂気を生みやすいですね。ドライブレコーダーの普及で
    あおり運転が表面化しました。わかった以上、これは法律を大きく
    変えねばなりませんね。
  • 小林康浩  2019/09/18 21:10
    @いい人生だったと空に書いておく  海月

    何と言っても「空に」がいいです。そんな人生を送れるよう、
    今からでも頑張りたいです。
  • 田村ひろ子  2019/09/18 21:43
    @あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩

    怖いですね。
  • 野原 萌  2019/09/18 22:49
    ★いい人生だったと空に書いておく  海月
    あの大空に「いい人生だった」と書ける海月さん。
    私も大きな字で書けるよう、真っ直ぐでいたいです!

    ★あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩
    信じられない事が起きていますね。
    「ボク」表記が何かいいですネ。
  • 大西俊和  2019/09/18 23:43
    @あおり運転見た見たボクもさっき見た  一歩

    ドライブレコーダーや防犯カメラなどで映像であおり運転を見るので、怖いです。鳥たちも電線から良く見える眼で、しっかり人間の愚行を見ていることでしょう。
  • 海月  2019/09/19 05:44
    おはようございます
    私の「おねだり」に皆様やさしいコメントをありがとうございます♪久しぶりだったので舞い上がっておりました。気まぐれにしか登場しないワタクシですが本当にありがとうございます。

    大西さん
    票を入れてくださった方たちのコメントまで書き出してくださりありがとうございます。珍しくたくさんいただいたので思わず「おお!」と喜んでおりました。笑

    ひろ子さん
    「空」春夏秋冬美しいですよね!いつも見惚れています。

    篤子さん
    本当に今日!掲載していただいていました。ありがとうございます。

    丸山さん
    葛藤する日々ですが気持ち的には負けたくなくて、空を見上げればあんなに広い。嫌なことも忘れてしまいます。

    小林さん
    はじめは「空」ではなく「メモ」みたいなとこから出発したのですが、どうせなら「空」にしちゃえ!と変えました。笑
    私は鳥になりたいのです。

    萌さん
    なんだかんだとありますが(誰でもそうですよね!)この世からオサラバするときは「いい人生だったよ!」と言いたいです。

    皆様、改めてありがとうございました♪
  • 大西俊和  2019/09/19 15:19
    @いい人生だったと空に書いておく  海月

    この世の一番の幸せは仲間との心の交流ですね。おそらく魂に楽しい時間が沁み込み、来世も美しい花を咲かせるのでしょう。
  • 一歩  2019/09/19 22:15
    みなさん、エール、ありがとうございます。
    お久しぶりです。
    篤子さん、萌さん
    お誉めいただきありがとうございます。
    励みになります。
    丸山さん、小林さん
    あおり運転、厳罰もんですね。昔、私もやられました。
    幸い、事故にはなりませんでしたが。
    大西さん、ひろ子さん
    次から次へと人間の愚行、止まりませんね。
    困ったものです。
  • 大西俊和  2019/09/20 14:26
    飛び立った羽音が残す四分休符 若山かん菜

    確かに音符の鳥の飛び立った後に残るのは休符でしょうね。愉快な連想ですね。
  • 坪井篤子  2019/09/20 20:47
    @飛び立った羽音が残す四分休符   若山かん菜

    4分休符の羽音の残響。
    心地よい感覚です。
  • 小林康浩  2019/09/20 21:09
    @飛び立った羽音が残す四分休符   若山かん菜

    「四分休符」がなんとも上質な詩になっていますね。
    すばらしいです。
  • 田村ひろ子  2019/09/20 22:22
    @飛び立った羽音が残す四分休符   若山かん菜

    四分休符に残されたものへの優しさを感じます。
  • 野原 萌  2019/09/20 23:04
    ★飛び立った羽音が残す四分休符   若山かん菜
    羽音が残す四分休符。だなんて
    とっても詩的でステキ!
  • 海月  2019/09/21 13:45
    ☆五日間家を空けても何もなし    一歩

    五日間家を空けるってかなり長いと思うんですよね。五日間家を空けて帰ってきても、なんのお便りも来てない。留守電も空っぽ。自分の存在って何かしら?とふと思われたのかも。
    でもまあ気楽でいいかも。どうなんでしょう。
    一歩さんはどういうお気持ちで詠まれたのかな。
  • 野原 萌  2019/09/21 16:23
    ★五日間家を空けても何もなし    一歩
    はっはは。思わず笑ってしまいました。
    なんや、オレがおらんで寂しかったんちゃうんか!?
    一歩さんの溜息が聞こえそう。
    実は子供の頃、拗ねてプチ家出をしてやろう。と芒の中に隠れていました。月が出ても誰も探しに来てくれず、しびれを切らし、家に帰りました。私が居なかった事なんて誰も気にもせず、そこには何時もの日常があって、ひどくガークリした事でした。
  • 坪井篤子  2019/09/21 19:18
    @五日間家を空けても何もなし  一歩

    留守中、何もなかった事にまず安堵の一歩さん。
    そしてじんわり俺の事忘れていませんか?
    俺が居なくて困ったりしなかったの?
    などと拗ねてみたりする一歩さんでした。

    我が家は逆に私が10日も2週間も留守にしますのでよ~く解ります。
  • 小林康浩  2019/09/22 00:35
    @五日間家を空けても何もなし  一歩

    「何もなし」を作者は喜んでおられるのでしょうか?そこは読み手へ
    委ねていますが、笑いがこみ上げてくる一句ですね。
  • 大西俊和  2019/09/22 07:45
    虫網や飛行機雲を捕まえた    野守

    ボローニャ絵本原画展を大谷美術館で明日まで開催していますが、この句、絵本の世界のようですね。青空と飛行雲、軽快な虫網の動き・・・楽しい開放的な情景が浮かびます。

    @五日間家を空けても何もなし  一歩

    作者の気持ちはほっとでしょうか。微かな淋しさでしょうか。
  • 丸山 進  2019/09/22 08:39
    ☆五日間家を空けても何もなし  一歩

    五日間が微妙ですね。10日、20日、それ以上だと何か事件の予感も。籍がなくなっているかも。いろいろ想像の余地がある傑作だと思います。
  • 田村ひろ子  2019/09/22 09:31
    ☆五日間家を空けても何もなし  一歩

    微妙な心理状態ですね。


    ★虫網や飛行機雲を捕まえた    野守

    秋の空を仰ぎながらの心の広がりを感じました。
  • 坪井篤子  2019/09/22 16:23
    @虫網や飛行機雲を捕まえた  野守

    発想が面白くて思わず空を見渡しました。
  • 坪井篤子  2019/09/22 18:34
    お知らせ

    少し早いですが10月とことん句会の句を受け付けます。

    雑詠1句を9月30日(火)深夜までに。
    投句先は「とことん会掲示板」をご覧下さい。
  • 一歩  2019/09/22 21:35
    いろいろなご推察、心温かく読ませてもらいました。
    海月さん
    お久しぶりです。てっきり大阪の人だと思っていたらまさか。
    (瀬戸の「窯火」で知りました)
    「なんの便りも来てない。留守電も空っぽ。自分の存在って何?」まったくその通りです。ちょっとショックでした。
    萌さん
    「私が居なかった事なんて誰も気にもせず、そこには何時もの日常があって、ひどくガークリ」その通りです。
    篤子さん
    逆に「10日も2週間も留守」にびっくりと敬服てす。
    康浩 さん
    「そこは読み手へ委ねる」その通りです。私は、そのままをそのままに句にすることが多いようです。
    優柔不断といえ優柔不断、無責任といえば無責任かも。
    大西さん
    「ほっとでしょうか。微かな淋しさでしょうか」おっしゃる通り気持ちは二つ。淋しさが6割、ほっとが4割くらい?です。
    丸山さん
    親戚の葬儀で急遽、富山に女房と帰り、2日で帰る予定が手伝が長引き、5日に伸びただけです。
    ひろ子さん
    「微妙」といえば微妙です。
    みなさん、ほんとうにありがとうございました。
  • 小林康浩  2019/09/23 00:00
    @虫網や飛行機雲を捕まえた  野守

    一見天真爛漫な絵が浮かびますが、「虫網や」と詠嘆することで、
    不思議な魅力が付加されましたね。
  • 野原 萌  2019/09/23 02:01
    ★虫網や飛行機雲を捕まえた    野守
    蝶を追う様な、細長~い虫網が宙を走ります。
    わっ~、飛行機雲を捕まえたんですね!
    ステキ!
  • 坪井篤子  2019/09/23 04:40
    @合鍵でわたしが二分されていく  冬子

    合鍵の持つ意味を考えるとそうかもしれませんね。
    因みに私は娘宅の合鍵を持ち、娘と嫁ちゃんには我が家の合鍵を持たせております。
  • 海月  2019/09/23 05:47
    一歩さん
    「種明かし」楽しく読ませていただきました。「そのままをそのままに句にする」大好きです。
    自分でも「大阪気質」と思っているのですが、現実は関西から遠く離れたところに住んでいます。
    「窯火」もう8年も参加しています(本棚に8冊行儀よく並んでいます)。一歩さんはご本名で参加ですか?昨年の作品集をざっと読み返して見ましたが、「一歩」さんというお名前は見つかりませんでした。
    今年はまだ入選通知が来ていません。初めての「ボツ」かも!!でも作品集の薄さとか中身の充実とか版画とか素敵で好きな作品集です。

    P.s.
    瀬戸市文芸発表会さんから入選のお知らせが届きました。ありがとうございます。
  • 野守  2019/09/23 08:12
    おはようございます
    大西俊和さん 田村ひろ子さん 坪井篤子さん 
    小林康浩さん 野原萌さん いつも素敵なコメント下さり有り難うございます。
    子供の頃、やんちゃな6人で一日中虫取り網を持って走り回っておりました。空が近くに感じられたものです。もう子供には戻れませんが、今もあの頃の私が居ます。票を入れてくださった皆様、有り難うございました。
  • 大西俊和  2019/09/23 09:52
    合鍵でわたしが二分されていく 冬子

    合鍵はどこの合鍵でしょう。それによって二分されていくドラマも変わりそう。合鍵がコトンと音を立てた日のこと、まだ憶えています。二分された私が戻ってきた日です。