現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

オープン掲示板 過去ログ

どなたでも書き込んでいただける掲示板です。現代川柳の話題、イベント情報など、ご自由に利用してください。雑談もOKです。インターネットに一般公開されている掲示板ですので、個人情報の取り扱いにはお気をつけ下さい。

  • 小林康浩  2019/11/12 23:28
    @鍵穴に合わせるように生きている  柳谷益弘

    鍵穴に合わせる・・・は生きるヒントですね。柔軟性のある鍵、
    謙譲の鍵なんて素晴らしいですね。直喩が生きた句だと思います。
  • 大西俊和  2019/11/13 00:15
    @鍵穴に合わせるように生きている  柳谷益弘

    昨日職場のドアの鍵の施錠が上手く行かず、困りました。ドアを少し持ち上げると鍵が回転して閉まりました。自然に従い境遇に従順にという森田の言葉を連想しました。
  • たんばらのぶえ  2019/11/13 00:29
    ☆見る勇気ありますかあなたの未来 柳谷益弘

    少しドキドキワクワクしないでもないですがやはり見ないで置きましょう・・・。もう何10年?前(笑)の私なら見てみたいと答えたかも知れません・・・(笑)


    ☆秘密って共有すると甘くなる 一家 汀

    共有すると甘くなる秘密ならひとつふたつみつつくらい?持っても良いかな〜? でも共有してくれる人が居ないと甘くならないのね?


    ☆鍵穴に合わせるように生きている 柳谷益弘

    鍵穴に合わせるようなご夫婦なんて素敵ですね・・・。
    夫婦仲だけでなくてもどんな人間関係も社会問題もお互いに鍵穴に合わせるような気持ちで対処して行ければ何事もスムーズに行き平和ですのにね。
  • 坪井篤子  2019/11/13 07:21
    @大丈夫背中に丸をポンと描く 桂

    子供の頃「〇かいてチョン」と言いながら背中に指でまるを書き合う遊びをしたことを思い出しました。
    何故か楽しく元気になったような気がした記憶があります。
  • 京都 大海幸生  2019/11/13 08:35
    大丈夫背中に丸をポンと描く   桂  

     こんなに励まされ自信を持たせてくれるポンは
    素敵ですね元気が出ますね、こころに響くものが
    あります。受験の朝、亡母に頑張ってねと背中を
    ポンと押された感触が今も残っています。
  • 大西俊和  2019/11/13 10:38
    大丈夫背中に丸をポンと描く 桂

    アイススケートの大会でコーチが選手を送り出す時に背中をポンと叩くのをテレビで見たことがあります。言葉でなく仕草でも気持ちは伝えることが出来ますね。
  • 田村ひろ子  2019/11/13 14:53
    ■大丈夫背中に丸をポンと描く   桂  

    小さいときに祖母からしてもらった記憶があります。
    あたたかな手のひらでした。
  • 野原 萌  2019/11/13 22:00
    ★大丈夫背中に丸をポンと描く   桂  
    百人力のあったか~い応援ですね。
    元気モリモリです。
    名古屋路での、桂さんの温かいお声を思い出しています。
  • 大西俊和  2019/11/14 12:28
    文春の女性記者ってアナタなの 寺井一也

    現実の記者は記事の過激さと違う雰囲気だったのでしょうか。現実とイメージの違いは大きいことがありますね。
  • 京都 大海幸生  2019/11/14 13:02
    文春の女性記者ってアナタなの     寺井一也   

    フライデー以上の文春の働き凄いですね、その鋭い
    目つきは女性かもしれません。議員も芸能人も抹殺
    する勢いに驚きつつ手を叩いています。
     驚きと敬服の眼差しを感じました。
  • 田村ひろ子  2019/11/14 15:09
    ★文春の女性記者ってアナタなの     寺井一也  

    「アナタなの?」の疑問形なのか、
    「アナタなの!!!!!!」驚愕のことばなのかによって、

    感じ方の違う句 になりますね。
    一也さんは取材を受け、もしかしたら、記事になりそうなのでしょうか・・・。
  • 丸山 進  2019/11/14 15:54
    ★大丈夫背中に丸をポンと描く   桂  

    時々見かけるシーンですが、元気が湧いてきて微笑ましいです。
    私も先輩から檄の丸をもらい嬉しかったことがあります。


    ★文春の女性記者ってアナタなの     寺井一也

     今、政治や世間のマンネリ化した停滞にカツを入れ動かして
    いるのは文春の記者(女性)かもしれません。
    それを作品にした作者の視点も流石と思いました。
  •   2019/11/14 16:42
    ◇大丈夫背中に丸をポンと描く   桂  

    坪井篤子さん、大海幸生さん、大西和俊さん、田村ひろこん、
    野原萌さん、丸山進さん、そして選句して下さった皆さま拙句
    にコメントありがとうございます。

    この夏休み小学低学年の孫守をしました。苦手な宿題は嫌々と逃げていましたが、このまじないをすると、くすぐったがり、けらけら笑っている間に何とか仕上げました。
    私は歌手の氷川きよしさんの🎵大丈夫♪に元気をもらっています。
  • 小林康浩  2019/11/14 17:30
    @大丈夫背中に丸をポンと描く  桂

    あたたかみ溢れる句ですね。「ポン」が効いています。

    @文春の女性記者ってアナタなの   寺井一也

    あの文藝春秋が、週刊誌になると怖いイメージに。出版社として
    生き残ってゆくためには背に腹は代えられぬ、ですか。
  • たんばらのぶえ  2019/11/15 00:21
    ☆大丈夫背中に丸をポンと書く 桂

    少し不安になったり落ち込んでいる時に背「大丈夫!」と背中をポンと暖かい手で叩かれると何故か元気になれるから不思議ですね。


    ☆文春の女性記者ってアナタなの 寺井一也

    ひろ子さんがおっしゃって居られるように「アナタなの? 」疑問形「アナタなの‼︎」驚愕なので句意が違ってくるようですね。「アナタ」のカタカナ表記にも意味がありそうに思えました。
  • 大西俊和  2019/11/15 10:44
    台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄

    本当に、このところゴジラ台風が日本を何度も襲いますね。
  • 坪井篤子  2019/11/15 11:50
    @文春の女性記者ってアナタなの     寺井一也

     姦しく噂話をしているとじっと耳を傾けている人がいる。
     文春が放った情報やかも。

    @台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄
      
     昨今の台風の爪痕はまるでゴジラが通った後のようだとは発見ですね。
  • 田村ひろ子  2019/11/15 13:24
    @台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄

    一雄さん
    今年の台風の風雨は異常でしたね。
    一雄さんのお宅は大丈夫でしたか?
  • 京都 大海幸生  2019/11/15 13:28
    台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄  

     今年の災害は大変でしたね。台風や竜巻の通っ
    た後の惨状はゴジラの足跡そのものでした。
     映像を感じさせるようないい詠みをなさいました。
  • 山口一雄  2019/11/15 19:21
    俊和さん、篤子さん、ひろ子さん、幸生さん、コメントありがとうございます。
    最近の地震、津波、台風、ゲリラ豪雨と容赦ない自然の猛威にお手上げの日本です。ゴジラやキングギドラなどの怪獣が暴れまわっている感じです。テレビやビデオなどの映像で被害の状況が手に取るようにわかります。
  • 小林康浩  2019/11/15 19:29
    @台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄

    平成7年、阪神淡路大震災の神戸を、義兄宅へ物資を背負って歩いた時、正にゴジラの通り道だらけでした。いま、毎年ゴジラの通り道が出来ています。本当に怖いです。しかし「ゴジラの通り道」とは言い得て妙ですね。
  • 山口一雄  2019/11/15 20:53
    康浩さん、阪神淡路大震災は大変でしたね。あの時福井でも振幅の大きい揺れが30秒ほど続きました。夜が明けて、高架の道路が倒れているのを見てびっくりしました。まさしく映画の中の光景でした。
  • 坪井篤子  2019/11/16 09:57
    @母になりわかる母の隠し事  月波与生

    母娘は仕草が似ると言いますが
    どのような隠し事だったのでしょう。
    ヘソクリかな?それとも?等々想像が膨らみます。
  • 大西俊和  2019/11/16 10:35
    母になりわかる母の隠し事 月波与生


    母子は父子よりも距離感が複雑ですが、言葉でなく解り合える関係のように思います。
  • 京都 大海幸生  2019/11/16 13:32
    母になりわかる母の隠し事     月波与生  

     よく解かる事象でしたし中六も与生さんなら
    ではの歯切れよさでした。
  • 田村ひろ子  2019/11/16 18:05
    @母になりわかる母の隠し事  月波与生

    与生さんの句だったのですね!!
    女性の句だと思っておりました。
  • 小林康浩  2019/11/16 18:10
    @母になりわかる母の隠し事   月波与生

    作者がわかってみると不思議な句に思えました。与生さんは男性ですよね。また、幸生さんご指摘のように、中六なんですね。与生さん一流の〝仕掛け〟のように思えました。

    一雄さん、阪神淡路大震災、福井も揺れましたか。阪神高速道路の高架が倒れている様は、ほんと映画みたいでしたね。大阪府北部の我が家は、もう潰れる!と思いました。
  • たんばらのぶえ  2019/11/16 21:08
    ☆台風が去ってゴジラの通り道 山口一男

    岡山も昨年はゴジラが通り今だに大きな傷を負った方達がいらっしゃいます。
    そして今年もまたあちらこちらで台風や豪雨の被害が後を絶ちませんでしたね・・・。二度とゴジラがやって来ませんように・・・この句は一男さんの願いでもあるのですよね。「ゴジラの道」は悲し過ぎますものね・・・。


    ☆母になりわかる母の隠し事 月並与生

    ひろ子さん同様、私もこの句は女性の方の句だと思ったのですが・・・与生さんの句でしたのね。
    子供の事を思っての母の隠し事も嘘も少し哀しいけど美しい・・・そんな思いの句を私も作った事がありました。
  • 山口一雄  2019/11/16 23:02
    のぶえさん、コメントありがとうございます。
    映画ではゴジラは悪者と決まっているわけではないようです。ある時は地球外怪獣と戦って地球を守ってくれることもあります。
    ゴジラは私たちに警鐘を鳴らしてくれているのかもしれません。
  • 野原 萌  2019/11/17 00:08
    ★文春の女性記者ってアナタなの     寺井一也
    女性記者 が鋭い川柳の目ですね。

    ★台風が去ってゴジラの通り道   山口一雄
    本当に見るに堪えない悲しい風景でした。 
     
    ”ゴジラは私たちに警鐘を鳴らして・・”。
    ”ある時は地球外怪獣と戦って地球を守ってくれる”
     一雄さんの温かさにホッとします。

    ★母になりわかる母の隠し事  月波与生
    母は大概を胸にしまい込む存在でしたね。
    その年齢になり、あるいはその立場になって、初めて思いあたる深いものがあるのです。
  • 海月  2019/11/17 08:55
    ☆食欲を満たしただけで日が暮れる 睦悟朗

    とても共感。最早希望も野望もなくなって一日終わらせることがいっぱいいっぱいな老女になりました。一番の至福は過酷な修行のような不毛な仕事を終えてキッチンに立ち、ビールを飲む時間。グラスを夕日にかざして一人「お疲れさん」と微笑みながら飲みます。
  • 山口一雄  2019/11/17 09:20
    萌さん、コメントありがとうございます。
    原水爆、放射能汚染、そして地球温暖化と人間の欲が自然を破壊していきます。やはり天罰を待つしかないのでしょうか。
  • 田村ひろ子  2019/11/17 10:07
    ☆食欲を満たしただけで日が暮れる 睦悟朗

    うふふふふ・・・。
    海月さんのコメントに同感!!
    「微笑みながら飲む」って、いいですね。

    美味しいものを沢山いただいている時の幸せを大事にしています。

    それに、私の中には
    「また、明日も・・・」という思いも少しちらちらしている
    日暮れです。
    なんとなく「明日が来ると」信じているようなのです。
  • 京都 大海幸生  2019/11/17 11:24
    食欲を満たしただけで日が暮れる   睦悟朗  

     たしかに、考えて見ればひねもす何もせず食べて
    飲んでいる日もありますよね。でもそんな気休めの
    日があってもいいのではと思います。
     「食っちゃ寝え食っちゃ寝え」という言葉を連想
    しました。お太りにならないように・・・。
  • 坪井篤子  2019/11/17 11:48
    ☆食欲を満たしただけで日が暮れる 睦悟朗

    このような日常を過ごせるのは有難いことです。
    何を望みましょうか。


    時実新子先生の

     空に雲この平凡をおそれずに  新子

    と言う御句を思い出しまします。
    冒険や希望が持てますね。
  • 海月  2019/11/17 14:10
    ひろ子様
    まだ明るいけれどこれから暮れていく西の空に、それはもう琥珀色のビールがとても美しいのです。
    こくこくと美しいグラスに注いで、グラスを夕空に透かしてみます。それだけで今日一日が報われる気持ちがするワタクシはもしかしたらとても安上がりに幸福を感じる人間かもしれません。
  • たんばらのぶえ  2019/11/17 16:37
    ☆食欲を満たしただけで日が暮れる 睦悟朗

    親しい女友達と一緒に食事を頂く時にお互いに「美味しいね〜!」そして「だんだんと食べる事だけが楽しみになって来たわ〜」なんて談笑し合う・・・。そんな年齢になって来ているようですが当たり前になっている食事を美味しく頂けるという事は何より幸せで感謝しなければならない事なのですよね。今日は「食欲を満たしてただけ・・・」で日が暮れても明日は何かドキドキワクワクに出会えるかも知れませんね。
  • 大西俊和  2019/11/17 19:27
    食欲を満たしただけで日が暮れる 睦悟朗

    テレビで高齢者や病気の方たちが食事を摂られているのを拝見することがあります。みんな一生懸命に咀嚼されているのに感動します。生きるために食べる必死は、美しく・・・それだけで素晴らしいことと思います。
  • 小林康浩  2019/11/17 19:37
    @食欲を満たしただけで日が暮れる   睦悟朗

    人間も動物も、生きとし生けるものすべて、満腹感に幸福を感じるのでは
    ないでしょうか。これはもう理屈抜き。細胞が喜ぶのでしょう。
  • 野原 萌  2019/11/17 23:41
    ★食欲を満たしただけで日が暮れる   睦悟朗  
    幸せなんだけど・・・。
    それだけでは何か物足りな気な作者も感じます。でも皆様がおっしゃるように本当に、満たされる食欲は最高の幸福だと思います。
    何十年も続いた我が家の”毎夜のいざかやタイム”はここ当分閉店続きです。トホホ・・
  • 坪井篤子  2019/11/18 07:54
    @鍵穴が合わなくなった妻の乱  光源氏

    そりゃ~慌てますとも乱もおきますよ。
    光源氏さんは早急にベスト対応された事でしょう。
  • 京都 大海幸生  2019/11/18 09:24
    鍵穴が合わなくなった妻の乱    光源氏  

     「妻の乱」聞いただけでも恐ろしくぞっとします。
     閉めだされはありますが鍵が合わぬとは・・。
      今ならカードの暗証番号の書き換えでしょうか。
  • 大西俊和  2019/11/18 09:31
    鍵穴が合わなくなった妻の乱 光源氏

    乱は早急に鎮めないと燃え上がったり飛び火したり。
    早く鍵穴に合う鍵を手になさることを祈っております。
  • 田村ひろ子  2019/11/18 15:31
    @鍵穴が合わなくなった妻の乱  光源氏

    鍵穴も鍵も、それぞれ長年の間に擦り減ってしまうこともあるるのでしょうね。
    この句の怖さは「妻の乱」!!
    鍵穴が合わなくなったのは「夫」のせいだと思い込んでいる「妻」に、光源氏さんはどのような対応をされたのでしょう。
  • 小林康浩  2019/11/18 21:08
    @鍵穴が合わなくなった妻の乱   光源氏

    夫婦はなかなかオートロックにはなりませんから。夫婦という鍵だけは
    いつまでもアナログなのですね。「妻の乱」が早く鎮まりますように。
  • 大西俊和  2019/11/19 10:02
    もう土曜?きのう日曜だったけど海月

    ほんとうに時間の過ぎる速さに驚くことがあります。時間は加速するのでしょうか。しかし、毎日が土曜というのはすばらしいですね。
  • 京都 大海幸生  2019/11/19 13:10
    もう土曜?きのう日曜だったけど    海月

      確かに確かに日日の過ぎ去るのが早すぎるよう
    に思います。歳ともなればその思いは痛烈ですね。
     週ごとの配達、月ごとの検診、ああもうって思いは
    切実、「もうっ」「そやね」はまさに夫婦の合言葉、
    海月さんも同じご心境のご様子ですね。
  • 海月  2019/11/19 16:10
    コメントをありがとうございます。
    大西さん
    忙しくても忙しくなくてもやはり時間の過ぎるのは早いです。何故なんでしょう。
    お店をやっていますが、定年後の方が「毎日が日曜日」というように「暇だわ~~~」と思うこともしばしば。暇でも時間は過ぎていきます。まあ毎日が充実なんて遠いですけど。案外暇を愛しているワタクシがいたりします。

    大海さん
    皆さん、それぞれのルーティーンがありますよね。過ぎてしまえばいつも皆あっという間なんですが、もう少し実りある時間も持てたらうれしいかもです。でも大きな波がなく平穏な暮らしをベターと思わなくてはバチが当たるかもです。
  • 小林康浩  2019/11/19 22:55
    @もう土曜?きのう日曜だったけど    海月

    日々の過ぎ行く早さを表すのに、このような詠み方があるのかと新鮮に思い、
    一票入れました。月~金が飛んでしまったような一週間。実感できます。
  • 海月  2019/11/20 05:12
    コメントをありがとうございます。
    小林さん
    貴重な一票をありがとうございます♪
    そうなんです。月~金は何処へ消えたのでしょう?
    思い出せないわけでもないのですが、これでは月~金に対して失礼ですよね。「待ちに待った」日(曜日)というのもありますが、来て過ぎてしまえばあっという間に過去。こうやって人は時間を潰していくのでしょうか。う~~~む。。。。。
    ただ私はとてもマメな性格なので、三人の子供たちのアルバムや記録が本棚にぎっしり。そして子供たちが巣立ったあと川柳に目覚めてそれらの記録などが300冊のファイルにぎっしりです。自分でも「アホじゃない?」とあきれながらもやめられません。
  • 光源氏  2019/11/20 09:39
    @鍵穴が合わなくなった妻の乱   光源氏

    篤子さん、幸生さん、俊和さん、ひろ子さん、康弘さんコメントありがとうございます。

    些細なことを大袈裟に「乱」としましたが、こちらは、いたって平和です。ご心配をおかけしました。
  • 小林康浩  2019/11/20 18:10
    @人の生きざまアンドロイドも後ずさり   幸生

    精神力、気力、耐える力、そして許す優しさなどなど。人の生きざまの
    迫力は、とてもロボットの及ぶところではありません。人間の
    素晴らしさをとくと御覧じろ、アンドロイドよ。
  • 野原 萌  2019/11/21 00:08
    ★鍵穴が合わなくなった妻の乱  光源氏
    女性句かな?と思いまして心配はしませんでしたが、
    「いたって平和」との事、良かったです!
    とっても面白い発想だと思いました。

    ★もう土曜?きのう日曜だったけど    海月
    この素っ飛び方が明るくていいなぁ と思いました。
    海月さんでしたか。流石!ですね。

    ★人の生きざまアンドロイドも後ずさり   幸生
    アンドロイドがぴったりの女性でしたね。
    そっと覗かれて 思わず引かれる様な、哀しい人類にはなりたくないですね!
  • 海月  2019/11/21 05:06
    萌さん、コメントありがとうございます!
    滅茶苦茶アバウトに生きているワタクシです。
  • 大西俊和  2019/11/21 09:40
    まだ少し青を残して黄昏る たんばらのぶえ

    まるで人生のようですね。空の変化は人間の一生と似ていますね。
  • 光源氏  2019/11/21 10:02
    ★鍵穴が合わなくなった妻の乱  光源氏

    萌さん 「面白い発想」と言って頂きありがとうございました。
  • 一歩  2019/11/21 11:05
    ★もう土曜?きのう日曜だったけど    海月
    同感、毎日がそうです。
    たしか?私も入れました。
    (瀬戸市文芸発表会「九十歳になったら」短歌は海月さんでは?私は初めて入りました)
  • 海月  2019/11/21 15:41
    一歩さん、コメントありがとうございます。
    「窯火」読ませていただきました。
    「あ、一歩さんの作品だ~~」とすごくうれしく読みました。おめでとうございます♪
    はじめてなのですか?私は初めて参加されたのかなと思っていました。
    はい。詩「九十歳になったら」は私です。読んでいただいたのですか?ありがとうございます。
    丸山さんもたくさん入っていらっしゃいましたね。なみさんも。(知ってる方があまりいないのですみません)
    私は瀬戸市文芸発表会を知って参加してから9年目になります。ありがたいことに毎年何かしら選んでいただいて9冊の「窯火」が本棚に並んでいます。宝物です。好きな公募です。
    一歩さんの作品もこれから楽しみに読ませていただきます。
  • 小林康浩  2019/11/21 19:30
    @まだ少し青を残して黄昏る   たんばらのぶえ

    自分と重なります。還暦は過ぎても、まだまだ青いところがあるなあと実感する日々です。また、三谷幸喜監督映画『マジックアワー』も想い起こしました。マジックアワーとは、一日で空が一番美しい時間帯・・・のぶえさんの句のような時間帯です。人生の美しい時間帯を詠まれた美しい句だと思います。
  • 京都 大海幸生  2019/11/21 20:18
    人の生きざまアンドロイドも後ずさり    幸生    

      お題の絵はギラギラしていて人とは思えず気味悪く
    感じました、これは人間でなくロボットだと直感しました。
    ロボットまでもがニンゲンの業・心の底の醜さを覗いて
    恐れをなし尻込みしたと捉えそのままを詠んだ軽い句で
    した。
     わたくしがここに登場させて頂くのは久しぶりです。
    毎月、頑張ってはいるのですがなかなかのことで残念に
    思っていたところです。
     しょうこさん、石原てるみさん、野原 萌さん、
    一家 汀さん、アンドロイドを捕えて下さってありがと
    うございます。またコメント頂いた康浩さん、萌えさん、
    ありがとうございました。
     イメージ吟は詠むのも読むのも難しいですね、わたし
    はパッと見てパッと浮かんだ気持ちを大切にしています。
  • 京都 大海幸生  2019/11/21 20:23
    まだ少し青を残して黄昏る たんばらのぶえ  

    この表現、捉えかた素敵です人生そのものを感じます。
    美しい夕映えあかねから群青色に染まりゆく西の空、
    われを忘れます。
    「少し青を残す」巧みな詠みにこころ魅かれました。
  • 野原 萌  2019/11/21 23:06
    ★まだ少し青を残して黄昏る   たんばらのぶえ
    青くさい青。青春の青。指先の創の青・・・・
    みんなみんな青は、光と影をしのばせる大好きなイメージです。
    青を残したまま人生の黄昏どきを生きてる・・ってすてき!
    いい句ですね。
  • 大西俊和  2019/11/22 09:37
    鍵穴を残し地球が閉じられる     怜

    鍵穴が残されただけ・・・それでも繋がりが残された希望を感じます。
  • 京都 大海幸生  2019/11/22 09:53
    鍵穴を残し地球が閉じられる    怜 

      人の業で生き物すべてが無くなり廃れた地球が
    閉じられたのですね。大きな近未来的なSF発想に
    拍手です。鍵穴だけがまだある、それを残したのは
    誰かなぜか,鍵を握っているのは苦苦しい顔をした
    大陽でしょう。
  • 丸山 進  2019/11/22 14:17
    ★人の生きざまアンドロイドも後ずさり   幸生
     精巧なアンドロイドでも、人の複雑怪奇な心身の変化には
    とても追従できないでしょうね。


    ★もう土曜?きのう日曜だったけど    海月
    秋にはイベントが集中し、私も同じような錯覚ばかりです。着想が上手い。瀬戸市文芸発表会では毎年大活躍ですね。今年も誌部門で特選おめでとうございます。
    遠路盛り上げていただきありがとうございます。


    ★まだ少し青を残して黄昏る   たんばらのぶえ
     のぶえさんとは同期の桜。気分は青いがたそがれもしみじみ
    感じます。格調高い表現にエールです。


    ★鍵穴を残し地球が閉じられる    怜 
     あの映像から地球の終焉を想像させるスケールの大きい発想に感服しました。
    怜さんはどこまで飛ぶのか楽しみです。
  • 海月  2019/11/22 19:36
    丸山さん、コメントありがとうございます。
    瀬戸市文芸発表会のお祝いもありがとうございます。丸山さんも大活躍、おめでとうございます。
    これまでの9年間の入選を図々しく書かせていただくと、詩6作品(内一つ特選)、短歌5首(内1首特選)、俳句8句(内2句特選)川柳2句の合計21作品も「窯火」に掲載していただきました。ありがたくてとても足を向けて眠れません。
    来年の参加は今のところ未定ですが、他の方々の作品も読み応えがあり好きな作品集です。
  • 小林康浩  2019/11/22 23:08
    @鍵穴を残し地球が閉じられる    怜

    怜さんの発想力にはいつも、ゾッとするような凄さを感じます。この句も
    また不思議な世界をぽんと提示されて、読む者を黙らせる力を持って
    いると思います。
  • 京都 大海幸生  2019/11/23 06:16
    暮れなずむ無人の家や吾亦紅    ちいこ  

      京都の街中にも空き町家が多くなりました、危険で
    風情を阻害しています。しかしこの句には過疎の村の
    深秋の風景を感じました。朽ち落ちて行く古民家の庭
    いっぱいに広がる自然生えの吾亦紅、その寂しげな佇
    まいにこころ打たれます。
  • 野原 萌  2019/11/23 22:05
    ★鍵穴を残し地球が閉じられる    怜 
    ゾッとするようなSF川柳!
    それでも鍵穴が残ってるなんて、ちょっと人間くさくてホッ。

    ★暮れなずむ無人の家や吾亦紅    ちいこ  
    秋の夕暮れどきの無彩色の風景。  
    吾亦紅の濃いあずき色が妙に艶めかしく、少し揺れている。
    かつてここに住んだ人の日々を想像させてくれる・・・
  • 小林康浩  2019/11/23 22:29
    @暮れなずむ無人の家や吾亦紅   ちいこ

    よい意味で、俳句のような余情たなびく句になっていると思います。
    それぞれの言葉選びが秀逸で美しいです。
  •   2019/11/24 01:47
    鍵穴を残し地球が閉じられる    怜 

    俊和さん 大海幸生さん 進さん 小林康浩さん 萌さん
    コメントをありがとうございました。
    嬉しいです。
  • 京都 大海幸生  2019/11/24 06:14
    脚光を浴びてる彼はもう他人    睦悟朗

      ニンゲンは愚かですから名を為した途端に
    人柄が変わります。
     「受けた恩すぐに忘れて恩を売る 幸生」に
    なるようです。
  • 野原 萌  2019/11/24 16:41
    ★脚光を浴びてる彼はもう他人    睦悟朗
    それはそれで嬉しいんだけど、
    ちょっと違うんだよな・・。彼も普通の人だったか・・・
    そんな失望感がストレートに伝わり、巧いな~。と思いました。
  • 大西俊和  2019/11/24 16:50
    脚光を浴びてる彼はもう他人   睦悟朗

    「脚光を浴びる」までのご本人の努力は並大抵のものではなかったと思います。でも、それが現実になって力を抜いた時には、しぼんだ風船のように魅力なしの普通の人に落ちてしまいます。
  • 小林康浩  2019/11/24 22:39
    @脚光を浴びてる彼はもう他人   睦悟朗

    輝いている「彼」をいまは遠くから眺める事しか出来ない距離。
    その切なさに深く共感しました。
  • 京都 大海幸生  2019/11/25 06:24
    繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子  

       繋がり,かすか、風になる、という素敵な
    言葉の繋がりに魅かれました。
     それをそうと感じさせる読ませる繊細な詠み手
    の感覚に魅かれました。
     眼には見えませんがはっきりとこころに残る映
    像を見ました。
     
      触れ合っていい風となれ雲となれ  幸生
  • 坪井篤子  2019/11/25 08:58
    2019年12月とことん句会の受付中です

    ★雑詠一句
    ★締め切り11月30日(土)深夜
    ★ユーザー登録された方はどなた様も参加できます
    ★宛先は「とことん会掲示板」をご覧下さい


    ご多様の事と思いますが締め切り厳守でお願いします。
  • 海月  2019/11/25 09:11
    ☆繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子

    ひろ子さんらしい、やさしい作品ですね。
    このところお声が聞こえてきません。お元気ですか?
  • 大西俊和  2019/11/25 09:41
    繋がったところかすかな風になる 田村ひろ子

    かすかな風の具象が良いですね。かすかに揺れそうです。
  • 田村ひろ子  2019/11/25 12:39
    ☆繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子

    幸生さん、海月さん、俊和さん
    心優しいコメントをありがとうございます。
    「繋がる」ことも、ふとしたご縁です。
    ここ「夢工房」かすかな風が生まれるところのように思います。

    海月さん
    ご心配くださいまして、ありがとうございます。
    元気にしております。
    19日から昨日(24日)まで、ベトナムに行っておりました。
  • 海月  2019/11/25 13:16
    ひろ子さん
    もしかしてご旅行かなとも思っていました。
    ベトナム。素敵なところみたいですね。
    いい旅ができたことでしょう。お土産話待ってます♪
  • 坪井篤子  2019/11/25 17:42
    ☆繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子

    ひろ子さんらしい優しさあふれる句。
    ベトナムでまた深い繋がりができましたね。
    有難うございました。
  • 小林康浩  2019/11/25 18:06
    @繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子

    ご縁は人と人に限らず、森羅万象と繋がってゆくのですね。
    ひろ子さんの川柳ワールドを感じる句です。ベトナム旅行、
    素晴らしかったでしょうね。
  • 野原 萌  2019/11/25 21:56
    ★繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子
    ほっこりと、さわやかに時が流れている様な句で迷いました。

    お帰りなさい! 楽しい旅だったことでしょうね。
  • 坪井篤子  2019/11/26 06:25
    @小宇宙を鍵穴でみる引きこもり  光源氏

    そうかも知れませんね。
    外に出られるようになったら良いですね。
  • 大西俊和  2019/11/26 10:36
    小宇宙を鍵穴でみる引きこもり 光源氏

    鍵穴から客観的でなく主観的に見る小宇宙。まさに引きこもり心理ですね。
  • 田村ひろ子  2019/11/26 10:38
    @繋がったところかすかな風になる   田村ひろ子

    篤子さん、康浩さん、萌さん
    コメントをありがとうございました。

    皆様との繋がりを大切にして参ります。
  • 田村ひろ子  2019/11/26 10:42
    @小宇宙を鍵穴でみる引きこもり  光源氏

    小宇宙をさらに小さくしている鍵穴の寂しさを感じました。

    引きこもりでなくても、
    世の中を「自分なりの鍵穴」で見ているのかもしれません。
    気をつけるようにいたしますね。
  • 小林康浩  2019/11/26 23:23
    @小宇宙を鍵穴でみる引きこもり  光源氏

    誰にでも引きこもる可能性はあるのでしょう。引きこもらないようにという
    強迫観念から、外界との唯一の接点である〝鍵穴〟を見失わないよう
    生きたいものです。
  • 野原 萌  2019/11/27 00:06
    ★小宇宙を鍵穴でみる引きこもり  光源氏
    鍵穴は不思議な存在ですね。内と外を遮断しているし、
    繋ぎあってもいる。
    いつか小宇宙から内なる自分を覗き見れるといいですね。
  • 坪井篤子  2019/11/27 08:22
    @淋しくて皿薄くなるまで磨く  怜

    子供のころお釜の煤を取ったり焦げた鍋底を磨いたりしているのを目にしました。
    心の憂さ晴らしに効果的だとも聞いた事があります。

    「皿が薄くなるまで磨く」と言う表現に怜さんの心の葛藤を思います。
  • 京都 大海幸生  2019/11/27 11:37
    淋しくて皿薄くなるまで磨く    怜  

     「皿薄くなるまで磨く」なんて強烈な印象でした。
    独りぼっちの寂しい佇まいを強く感じさせるいい
    お句でした。
  • 田村ひろ子  2019/11/27 14:25
    @淋しくて皿薄くなるまで磨く  怜

    究極のさびしさ・・・。
    真っ白なお皿が、透きとおるほど薄くなってゆく。
    でも、
    玲さんのお皿は決して割れることはありません。
    怜さんの温もりが寄り添っているからです。
  • 小林康浩  2019/11/27 22:38
    @淋しくて皿薄くなるまで磨く  怜

    デフォルメの仕方が抜群ですね。誇張でありながら、とても自然な感情が
    伝わって来ます。やっぱり巧いですねえ。
  • 光源氏  2019/11/28 10:22
    @小宇宙を鍵穴でみる引きこもり  光源氏

    篤子さん、俊和さん、ひろ子さん、康弘さん、萌さんコメントありがとうございました。
  • 大西俊和  2019/11/28 11:04
    痩せ我慢まだ続きそう女偏 ちいこ

    男偏にすると雰囲気が違ってきますね。下五の体言止め具象が極めて効果的ですね。
  • 京都 大海幸生  2019/11/28 12:36
    痩せ我慢まだ続きそう女偏   ちいこ  

     女偏の漢字は百を数えます。でもここで言う女偏は
    あなたかごく身近な人と思いますが、どの人にどう
    何をやせ我慢したのかさせたのでしょう。
     読み手を惑わせる詠み手の執念を感じます。
  • 野原 萌  2019/11/28 14:18
    ★淋しくて皿薄くなるまで磨く    怜  
    淋しさが研ぎ澄まされて、透明になるような・・。
    皿薄くなる・・が魔法のことばですね。

    ★痩せ我慢まだ続きそう女偏   ちいこ  
    これはまた切ない!
    何であれ、貫くものを持っているのは凄いこと。
    ガンバレガンバレ!そっと応援しています。
  • 小林康浩  2019/11/28 19:27
    @痩せ我慢まだ続きそう女偏   ちいこ

    まさに「女偏」が効いていますね。痩せ我慢をするとき、男にも女偏が
    付いているのかもしれません。そう思わせる佳句です。
  • 坪井篤子  2019/11/28 20:34
    @痩せ我慢まだ続きそう女偏   ちいこ

    女偏とは発見ですね。
    お願いだからちいこさん、無理なさらないでね。