現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

オープン掲示板 過去ログ

どなたでも書き込んでいただける掲示板です。現代川柳の話題、イベント情報など、ご自由に利用してください。雑談もOKです。インターネットに一般公開されている掲示板ですので、個人情報の取り扱いにはお気をつけ下さい。

  • 蓮子  2014/02/14 10:33
    乱反射しながら愛は深くなる    能津 健
     うまい!

    靴下     鎌田やす子
     繕ってもまた、透けてくる靴下ですね。
  • 野原 萌  2014/02/14 23:59
    乱反射しながら愛は深くなる    能津 健
    乱反射!納得です。

    「靴下」
    さだまさしの「雨やどり」を思い出してしまいました。
    良い先生になられたのでしょうね。
  • 鎌田やす子  2014/02/15 10:20
    おはようございます。
    温かいコメントをいつもありがとうございます。
    新子先生から川柳は脱いで裸になりなさい。と
    教えられましたがエッセイも
    恥ずかしい毎日でした。
    読んでいただいてありがとうございました。
    二日間ソチ五輪のスケートをライブで見て
    寝不足です。
    弓弦羽(ゆずるは)神社に羽生選手が
    お参りして絵馬も書かれたそうです。
    名前の二字が入っているからですが、
    子供たちのお宮参りから七五三参りをした
    氏神で五月にはだんじりもでます。
    今年のお祭りは盛り上がります。
  • 坪井篤子  2014/02/15 10:34
    *なきむしの君へ木の匙贈ります つぐみ
    木の匙の温もりにほっこりです。優しさが伝わります。


    *カワセミ  鎌田やす子
    先日のFBで住吉川のカワセミの写真を見ました。美しい鳥も生きるのに必死のようす。
    <六甲山の麓に住む幸せを感じている>自然の豊かさを受け入れられるやす子さんの感性ですね。


    1週間のエッセイを有難うございました。
  • 坪井篤子  2014/02/15 10:37
    <弓弦羽(ゆずるは)神社に羽生選手が
    お参りして絵馬も書かれたそうです。>
    この神社はいつも近道する為に通り抜けばかりしておりました。
    やす子さん宅の氏神様なのですね。
    不謹慎を詫びがてら近いうちにお参りさせて頂きます。
  • 大西俊和  2014/02/15 15:52
    なきむしの君へ木の匙贈ります つぐみ

    優しく強くなれそう。

    「カワセミ」

    住吉川にカワセミと信号を守るイノシシ、そして
    川の水も年々綺麗になっているらしいですね。
    豊かな自然が戻ってきているのですね。
  • 街中 悠  2014/02/15 15:54
    なきむしの君へ木の匙贈ります つぐみ
    木の匙でいただくと贈ってくださった方のあたたかさがより増しますね。童話が始まりそうな予感がします。


    カワセミ   鎌田やす子
    住吉川のカワセミ検索しました。綺麗な可愛い鳥ですね。私も散歩途中の池にアオサギがいるかなあと気になります。会えると嬉しいものです。
    やす子さんのエッセイ楽しませていただきました。自然体でお元気にすごされているのがやす子さんの笑顔と共に伝わってきました。
  • 野原 萌  2014/02/15 16:21
    なきむしの君へ木の匙贈ります つぐみ
    なみだを一匙すくいます。あなたのくれた木の匙で。
    寒い寒い2月の雪雲の日にぽっと温かくなりました。

    「カワセミ」
    住吉川にもきてくれましたか?良かったですね。
    夙川はこのところ、噂が途絶えています。昨年の秋、猪クンはヨットハーバーへ行く道に現れ、危険物扱いにされていました。
    六甲山の麓に住む幸せが快く伝わり、幸せな気分にさせて頂きました。
  • 大西俊和  2014/02/16 06:02
    バスローブ罪を包んで白白し 石原てるみ

    柔らかく罪を包んだパスローブ。

    「いろはのい」

    淡々とした生活、つまらないようで一番
    素晴らしいものかも知れませんね。
  • 坪井篤子  2014/02/16 06:22
    *バスローブ罪を包んで白白し  石原てるみ
    ふかふかのバスローブは何もかも吸収してくれる。


    *いろはのい 加島 修
    修さんの日常が見えるようです。
  • 野原 萌  2014/02/16 22:39
    バスローブ罪を包んで白白し  石原てるみ
    湯気に曇る鏡の中の私との対話でしょうか?
    白しろしと読むかしらじらしと読むか。
    いずれにしても自分に厳しいてるみさん。

    「いろはのい」
    独り暮らしは気楽そうに見えますが、年と共にきつくなりますね。
  • 大西俊和  2014/02/17 05:16
    何だって大きめよしと思ってる 蓮子

    幼い頃、服を買うとき、いつも少し大きめを
    母は買ってくれました。大きめが良いですね。

    「いろはのろ」

    「すぐには役に立たないこと」を学んでおけば「ずっと役に立つ」・・・川柳はどうなんでしょうね。「役に立つ」ということ、極めて人間的発想ですね。
  • 坪井篤子  2014/02/17 08:43
    *何だって大きめよしと思ってる  蓮子
    大きめはゆとりに繋がります。
  • 椰子生  2014/02/17 11:37
    何だって大きめよしと思ってる   蓮子
     私はどちらかと言うと今は服のサイズは小さい方を選んでます。訳は目標値より太ったらすぐ分かるからです(笑)。


    「いろはのろ」
     日本は世界で一番カースト制度がない国と思っているが「平等」「自由」になるまで1万年も掛かるとは目が眩むような年月ですね。
  • 石田穗實  2014/02/17 16:59
    何だって大きめよしと思ってる 蓮子

      だからなのね、蓮子さんの心の広さ。大好きです。
      窮屈な服も、生き方も嫌いです。
  • ええ一  2014/02/17 22:03
    *何だって大きめよしと思ってる  蓮子
    たしか「大きい事はいい事だ」というCMがありましたね。
  • 大西俊和  2014/02/18 04:11
    アメリカの雪だるまなら巨きかろ 飯島章友

    巨きな雪だるまもいつかは消えるのでしょうね。

    「いろはのは」

    ☆心も体もニュートラルでなければ役者は務まらないー
    ☆様々な空間に動く欲望の「かたち」が動物。たぶん愛が動けば人間になれるー

    含蓄のある言葉です。
  • 椰子生  2014/02/18 07:15
    アメリカの雪だるまなら巨きかろ    飯島章友
     北海道の雪だるまも巨きいですよ!そして長持ちする。
  • 坪井篤子  2014/02/18 07:46
    *アメリカの雪だるまなら巨きかろ    飯島章友
     世界の各地で雪害に悩まされている。
     巨大な雪ダルマが溶ければ水害に・・・。
     お見舞い申し上げます。
  • 野原 萌  2014/02/19 01:06
    * 何だって大きめよしと思ってる  蓮子
    大きな服を作っています。細い人はゆったりと、太い人はせせこましくなく、やっぱりゆったり見え、不思議に似合います。
    「よし。」
     
    *アメリカの雪だるまなら巨きかろ    飯島章友
     はっはは。巨きかろ。巨きかろ。

    修さん
    表裏一体ってことでしょうか。
  • 坪井篤子  2014/02/19 03:43
    *さみしさの練習帳を持っている 怜
      そうか、練習帳ですね。了解!
  • 大西俊和  2014/02/19 06:46
    さみしさの練習帳を持っている 怜

    やればやるほど淋しく・・・。

    「いろはのに」

    人それぞれの価値を国の権利(通貨)で
    一括りにすること、無理があるのかも
    知れませんね。
  •   2014/02/19 09:46
    おはようございます。

    *さみしさの練習帳を持っている  怜

    怜さん
    羨ましい!私などさみしさの練習帳は必要ありません。
    それより、喜びの練習帳を手に入れなくては・・・。(^_^;)
  • 善江  2014/02/19 12:02
    ▼ さみしさの練習帳を持っている     怜

     「練習帳」・・怜さんのいつものセンスが光ります

      遅ればせながら、わたしも用意しとかなきゃ・・
       気づかせていただき感謝です
  • 蓮子  2014/02/19 13:19
    俊和さま、篤子様、椰子生さま、穂實さま、ええ一さま
    萌さま コメントありがとうございます。
     ワハハ、ガメツイわたしかも!

    最近、体調不良で困っています。
    あちこち悪い目、肩首頭痛がひどくて。
    しばらく、パソコンを最低限にします。さみしいですが。
  • 街中 悠  2014/02/19 19:57
    さみしさの練習帳を持っている     怜
    さみしさは練習次第で上手につき合うことが可能かもしれません。私も練習帳を持たないといけません。
  • 野原 萌  2014/02/20 00:07
    さみしさの練習帳を持っている   怜
    さみしさを知っている人は、愛しい人間の匂いがします。

    「いろはのに」
    もっと粘金を!ホントホント。
    真面目に1回も休まず掛けた者にも、もっと!


    蓮子さん
    淋しけど、御無理はなさらないで下さい。目は大事ですもの!
    くれぐれもお労わりくださいね。
  •   2014/02/20 06:43
    おはようございます。

    *軽トラが似合うオンナになっちゃった  中嶋安子

    安子さん
    同情いたします。・・・軽トラに・・・。 (>_<)☆\
  • 大西俊和  2014/02/20 07:29
    軽トラが似合うオンナになっちゃった 中嶋安子

    「軽トラの似合うオンナ」、なんか恰好良いですね!

    「いろはのは」

    どうも情動の安定には、乳幼児期の動物的な満足体験が不可欠のような気がします。人間はまず動物として生まれるのでしょうね。
  • 坪井篤子  2014/02/20 10:01
    *軽トラが似合うオンナになっちゃった  中嶋安子
    お姑さんから引き継いだ軽トラ。その家のなくてはならない存在になられたという事ですね。カッコイイ!
  • 野原 萌  2014/02/20 11:38
    軽トラが似合うオンナになっちゃった  中嶋安子
    オメデトォー!篤子さんの言われる通りだと思います。
    安子さん、素敵!

    「いろはのは」
    「人間的で人間的でない・・」う~~ん 重い。
    小さい時に抱きしめられた事のない子は、どんなに社会的立派な人になっても、愛されることに臆病で、結局愛することが分からない・・・そのような現象を見聞きするよになりました。
    さみしさの極限では・・と。
  • 善江  2014/02/20 12:39
    つくしんぼ


      つくしんぼをみつけました
      三つ
      よこにならんでいました
      きれいに
      まっすぐ
      よこにならんでいました
      わたしは
      そっと手ふりました

      
           大篠小2年 山崎かずは

        高知県こども詩集『やまもも』2007年より
  •   2014/02/20 17:08
    篤子さん 俊和さん 弘さん 善江さん 悠さん 萌さん
    コメント嬉しく読ませていただきました

    善江さん
    『やまもも』通信、楽しみにしています
    かずはちゃんはつくしんぼに手をふりました
    怜ちゃんはつくし炒めにしてしまいました(汗)
    昨日 今年初のつくしんぼ摘みでした
  • 大西俊和  2014/02/21 06:58
    ほろほろと曠野さまよう余生かな 能津 健

    淋しいような自由なような。

    「いろはのへ」

    消費時代の中で暮らし、日本人の「工夫力」が
    低下しているようですね。
  • 坪井篤子  2014/02/21 13:03
    *ほろほろと曠野さまよう余生かな 能津 健
      ほろほろが良いですね。
  • 野原 萌  2014/02/22 00:21
    ほろほろと曠野さまよう余生かな 能津 健
    その年齢になり分かる境地でしょうか。
    今の私には、仙人のようで、羨まし感じがします。
     
    「いろはのへ」
    包丁を持たなくなった。・・
    お茶もペットボトル派が増えたとか?修さんの溜息が聞こえそうです。
  • 大西俊和  2014/02/22 07:10
    崩し字のどれが春やらおぼろやら つぐみ

    何故か暖かくなってきました(笑)。

    「いろはのと」

    最近、夢をよく見ますが、心の形は
    捉えどころが無いように感じます。
  • 坪井篤子  2014/02/22 11:33
    *崩し字のどれが春やらおぼろやら  つぐみ
    親近感を覚えます。「崩し字」が良いですね。好きな句です。
  • 野原 萌  2014/02/23 01:16
    崩し字のどれが春やらおぼろやら  つぐみ
    やわらかで気だるい世界へふわり誘われて・・

    「いろはのと」
    修さんの心の世界。お話し相手が一杯いらして楽しそう!
  • 椰子生  2014/02/23 09:37
    身体から得体の知れぬ音ふたつ    石原てるみ
     腹が空き過ぎか、屁か、耳鳴りか? 句意が分からない(悲)。
    ぜひ「得体をしれぬ音ふたつ」の解説を・・・。
  • 大西俊和  2014/02/23 10:33
    身体から得体の知れぬ音ふたつ 石原てるみ

    「得体の知れぬ」が恐いですね。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」①

    ワクワクドキドキですね。コンサートの
    ご報告を楽しみにしています。
  • 須川柊子  2014/02/23 14:11
    同窓会コンサート
    行きました!行きました!
    西城秀樹のショートパンツ姿が、目に焼き付いています。
    ヒデキ~、ゴロ~の黄色い声援の中、
    どさくさに紛れて、先生の悪口を叫びました。
  • 坪井篤子  2014/02/23 16:33
    *身体から得体の知れぬ音ふたつ  石原てるみ
    得体の知れぬ音がふたつとは不気味ですね。


    *タイムスリップ「同窓会コンサート」①  苑子
    懐かしき豪華メンバーですね。
  • 野原 萌  2014/02/23 23:30
    身体から得体の知れぬ音ふたつ  石原てるみ
    得体の知れぬ音とはどんな音だろう?
    怖い。でも六十歳は六十歳にしか出ない音があると思う。二つの内 一つは謳うように希望へ繋ぐ音だといいな。

    同窓会コンサート
    うわ~、青春青春!
    さぞかし盛り上がった事でしょうね。約一名、どさくさに紛れて・・ふふふ、また教えてね。
  • 大西俊和  2014/02/24 06:04
    引き算をすればちょっぴり楽になる 蓮子

    そうですね。引き算が良いですね。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」②

    (笑)。(笑)。(笑)。
  • 椰子生  2014/02/24 09:25
    引き算をすればちょっぴり楽になる    蓮子
     70歳を過ぎてからは歳を「取る」を引き算にして数えている。今、還暦の60歳ですが、今年4月の誕生日がきたら59歳になる(笑)。
    さて、本当の歳は幾つでしょう?
  • 坪井篤子  2014/02/24 11:18
    *引き算をすればちょっぴり楽になる 蓮子
    話半分など「引き算」をどうとるかですね。


    *タイムスリップ「同窓会コンサート」② 苑子
    面白い!
  • ゆうゆう夢工房  2014/02/24 11:25
    ☆☆☆WEB句会☆☆☆

    本日24時がWEB句会の投句締切です。ご投句、よろしくお願い致します。なお、2月で選とコメントの期間が25日~27日と三日間しかありません。月末でお忙しい時ですが、選とコメントもよろしくお願い致します。
  • 坪井篤子  2014/02/24 11:43
    3月の「とことん句会」のご投句受付中です。
    詳しくはとことん会掲示板またはユーザー掲示板をご覧くださいませ。
  • 石原てるみ  2014/02/24 11:58
    萌さん~日替わり川柳のピンチヒッターのご指名を有難うございました。
    コメントも感謝です。

    俊和さん~にこやかなお顔を思い浮かべながらコメントを拝読しました。感謝です。

    篤子さん~近年の私の篤子さんカラーは凜と清しい白の花!コメントを感謝です。

    蓮子さん~はじめまして!今日の引き算の句・・・そうですね生きるとは足し算、引き算の繰り返しなんでしょうか?コメントを感謝です。お身体お大事に。

    椰子生さん~はじめまして!楽しいコメントを感謝です。
    句意は萌さんのコメントをご参考に如何様にもご想像にお任せ致します。

    皆様のコメント本当に嬉しく楽しかったです。
    インドア派の私にも発表の場を与えて頂ける夢工房主宰者大西俊和先生そして
    スタッフの皆様に深謝いたします。
  • おさ虫  2014/02/24 22:40
    ◆ 引き算をすればちょっぴり楽になる   蓮子

    連子さんご無沙汰です。北原おさむ、を改めまして「おさ虫」です。
    この句いいですね。私ぐらいの齢には人生訓みたいで好きです。
    そうです、もう足し算は必要ないかも。肩の荷はどんどん軽くなるし・・連れて財布も髪の毛も(^.^)
    連子さんの句はどれも味があっていいですね。ちょっと穿ってちょっと滑稽。
  • 睦悟朗  2014/02/25 09:56
    あしたからちょっとたるんで歩きます  中嶋安子

    う~~ん、それがいい。
  • 大西俊和  2014/02/25 10:58
    少年の背に飛びだす絵本かな 飯島章友

    絵本が天使の羽になり・・・。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」③

    時は止まったり走ったりして過ぎていくのですね(涙)。
  • 須川柊子  2014/02/25 11:07
    同窓会コンサート
    読んでいて、笑ったり泣いたりしています。
    ♪歌は世につれ、世は歌につれ・・・
    毎週日曜日、玉置宏さんが「ロッテ歌のアルバム」で
    よく言っていました。
    私も、タイムスリップしています。
  • 街中 悠  2014/02/25 13:07
    少年の背に飛びだす絵本かな 飯島章友
    普段は絵本など読みそうに見えない少年の何かの瞬間に垣間見る純朴さ。


    タイムスリップ「同窓会コンサート」③
    懐かしい人達ばかりです。タイムスリップするのは嬉しいような恐いような。青春まっしぐらの頃でした。
  • 中嶋安子  2014/02/25 20:46
    苑子さん

    同窓会コンサート

    野口五郎さんのディナーショー、16日に、こちらで予定していたのですが、あの、大雪のために、中止になったそうです。
    まさかの大雪で、、、、。
    それにしても、み~~んな、懐かしいです♪
  • 坪井篤子  2014/02/25 22:06
    *少年の背に飛びだす絵本かな  飯島章友
    絵本から知り得る少年の世界。


    *同窓会コンサート  苑子
    楽しみ懐かしんでいます。
  • 飯島章友  2014/02/25 22:39
    皆さまコメントありがとうございました。

    来月、歌人・俳人・柳人で集まって合同句会をします。
    短歌と五七五をそれぞれ1作品ずつ提出しあい選評をする会です。
    案外歌人が五七五で点を集めたり、逆に俳人や柳人が短歌で高得点だったりするかもしれません。
  • 野原 萌  2014/02/26 01:03
    *引き算をすればちょっぴり楽になる    蓮子
     そうですね。一杯頑張ってきたのですから、
     ふーっと楽になる時が大切。ラインは自分で決めるもの。

    *少年の背に飛びだす絵本かな  飯島章友
     少年はいいなぁ。時々ハッとさせられます。

    章友さん
     楽しそうな企画ですね。またお話を聞かせて下さいね。

    てるみさん
     突然のピンチヒッター、ボンボンと強打でお疲れになられたでしょう。有難うございました。
  • 大西俊和  2014/02/26 12:21
    デアゴスティーニそろそろ届く僕の首 怜

    恐~い(笑)。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」④

    数年前にミスター・サマタイムで有名なサーカスに
    所属していた叶央介と原順子夫妻のライブユニット"J&O"
    の歌を聴きました。とても発声が綺麗で びっくりしました。 TVなどには出ていない実力歌手、たくさんおられますね。
  • 街中 悠  2014/02/26 12:36
    デアゴスティーニそろそろ届く僕の首   怜
    組立て式の首のパーツがもうすぐ届く。「僕の」が面白いですね。まるで僕が注文したかのように。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」④
    ひとり一曲しか歌わないのはもったいないですね。若い時と変わらない歌声を出すためにはやはり努力しているのでしょうね。
  • 坪井篤子  2014/02/26 14:32
    ――ぼくがいるよ
    (千葉県 富津市立富津小学校 四年 森田悠生君)

    お母さんが帰ってくる!
    一ヶ月近く入院生活を送っていたお母さんが戻ってくる。お母さんが退院する日、ぼくは友だちと遊ぶ約束もせず、寄り道もしないでいちもくさんに帰宅した。久しぶりに会うお母さんとたくさん話がしたかった。話したいことはたくさんあるんだ。

    帰宅すると、台所から香ばしいにおいがしてきた。ぼくの大好きなホットケーキのはちみつがけだ。台所にはお母さんが立っていた。少しやせたようだけど、思っていたよりも元気そうでぼくはとりあえず安心した。「おかえり」いつものお母さんの声がその日だけは特別に聞こえた。そして、はちみつがたっぷりかかったホットケーキがとてもおいしかった。お母さんが入院する前と同じ日常がぼくの家庭にもどってきた。

    お母さんの様子が以前とちがうことに気が付いたのはそれから数日経ってからのことだ。みそ汁の味が急にこくなったり、そうではなかったりしたのでぼくは何気なく「なんだか最近、みそ汁の味がヘン。」と言ってしまった。すると、お母さんはとても困った顔をした。
  • 坪井篤子  2014/02/26 14:33
    続きです

    「実はね、手術をしてから味と匂いが全くないの。だから、料理の味付けがてきとうになっちゃって・・・」お母さんは深いため息をついた。そう言われてみると最近のお母さんはあまり食事をしなくなった。作るおかずも特別な味付けが必要ないものばかりだ。

    しだいにお母さんの手作りの料理が姿を消していった。かわりに近くのスーパーのお惣菜が食卓に並ぶようになった。そんな状況を見てぼくは一つの提案を思いついた。ぼくは料理が出来ないけれどお母さんの味は覚えている。だから、料理はお母さんがして味付けはぼくがする。共同で料理を作ることを思いついた。

    「ぼくが味付けをするから、一緒に料理を作ろうよ。」ぼくからの提案にお母さんは少しおどろいていたけど、すぐに賛成してくれた。「では、ぶりの照り焼きに挑戦してみようか」お母さんが言った。ぶりの照り焼きは家族の好物だ。フライパンで皮がパリッとするまでぶりを焼く。その後、レシピ通りに作ったタレを混ぜる。そこまではお母さんの仕事。タレを煮詰めて家族が好きな味に仕上げるのがぼくの仕事。だいぶ照りが出てきたところでタレの味を確かめる
  • 坪井篤子  2014/02/26 14:34
    続きです

    「いつもの味だ。」ぼくがそう言うと久しぶりにお母さんに笑顔が戻った。

    その日からお母さんとぼくの共同作業が始まった。お父さんも時々加わった。
    ぼくは朝、一時間早起きをして一緒に食事を作るようになった。

    お母さんは家族をあまり頼りにしないで一人でなんでもやってしまう。でもね、お母さん、ぼくがいるよ。ぼくはお母さんが思っているよりもずっとしっかりしている。だから、ぼくにもっと頼ってもいいよ。ぼくがいるよ。

    いつか、お母さんの病気が治ることを祈りながら心の中でそうくり返した。



    協力:
    NPO法人日本語検定委員会『日本語大賞』


    一人でも多くの方に読んでいただきたいとありましたのでここに転載させて頂きました。
  • 坪井篤子  2014/02/26 21:49
    *デアゴスティーニそろそろ届く僕の首  怜
    僕の首が良いですね。怜さんの句にはいつもドキドキします。


    *タイムスリップ「同窓会コンサート」④ 苑子
    血圧が戻ってホッでしたね。
  • ゆうゆう夢工房  2014/02/27 06:25
    ☆☆☆WEB句会の選とコメント☆☆☆

    句会の選とコメントの締切は本日24時です。ご多忙のところ申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。明日28日に結果発表です。
  • 善江  2014/02/27 08:32
    ▼ デアゴスティー二そろそろ届く僕の首     怜

     こちらは大地に春を知らせる雨がふり続いています
     気温も19度まで上がりそうです
     お急ぎ便でしたから「僕の首」届きましたよ
      やっと、おもしろくなりそう・・よ
  • 野原 萌  2014/02/27 10:54
    デアゴスティー二そろそろ届く僕の首     怜
    デアゴスティーニってなんだ?
    早速検索してみました。私の知らない本、世界。
    私の時代で言えばプラモデル?ちょっと違うかな。
    兎に角、怜さんには教わることばかりです。
    「僕」としたのは字数?でもドキリしてとても面白いですネ。

     「ぼくがいるよ」
    篤子さん、いい作文のご紹介、ありがとうございました。
    朝から泣いています。
    ・・・愛おしい子ですね。悠生くん。
  • 野原 萌  2014/02/27 11:09
    汚れモノ覆い尽くせば雪は好き   中嶋安子
    朝起きてみれば 一面の銀世界!
    心も一新、なにか新しい事の始まる予感さえします。
    「せば」に雪国の人の想いも感じられ、立ち止まります。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」⑤ 苑子
    尾藤イサオ、実は弟の顔が似ていました(私の欲目ですが)。 変わらない体型と声量。ステキですね。
    昨日もすっかりミーハーして楽しんでしまいました。
  •   2014/02/27 12:48
    俊和さん 悠さん 篤子さん 善江さん 萌さん
    毎回コメントくださりありがとうございました

    萌さん 
    口幅ったいですが字数合わせではないつもりなんです(汗)

    日替わり川柳を読んでくださったみなさま一か月ありがとうございました

    当地も今朝から冷たい雨です
    昼休みでやっとヒーターの側に行けました
  • 街中 悠  2014/02/27 16:28
    汚れモノ覆い尽くせば雪は好き   中嶋安子
    一面の白い世界は覆い尽くして幻想をいだかせてくれます。たとえはかない世界でも。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」⑤ 苑子
    私も若い頃はしっくりこなかったジャンルの歌にも興味を覚えるようになりました。やっぱり歳かしら。
  • 坪井篤子  2014/02/27 19:41
    *汚れモノ覆い尽くせば雪は好き 中嶋安子
    一面の銀世界は幻想的ではありますが、雪かきや雪害には困ったものです。


    *タイムスリップ「同窓会コンサート」⑤  苑子
    ネーミングがぴったりです。
  • 須川柊子  2014/02/27 22:15
    同窓会コンサート
    秀樹兄さん、ちょっとショックです。
    ワイドショーで「同じ病気の方々に勇気を持ってもらいたい」と言っていました。
    凄いな~と思いましたが、元気な兄さんは元気でいて欲しいです。
  • 大西俊和  2014/02/27 22:24
    汚れモノ覆い尽くせば雪は好き 中嶋安子

    何もかも美しくしてしまうけれど、恐い雪。

    タイムスリップ「同窓会コンサート」⑤

    西城秀樹は病気の後遺症?悲しい大トリ。
  • 苑子  2014/02/28 00:49
    私と同い年の同僚にライオンワオワオショーの事を話したら
    南 沙織も出演してたよね?
    でもさ、コンサート当日に扁桃腺が腫れて歌えないとかでトークだけして引っ込んでしまったんだよね
    千円くらい返して欲しいと思ったのを覚えてる!
    そうだった!そうだった!
    こんな話で花を咲かせて盛り上がりました。
  • 大西俊和  2014/02/28 07:15
    封印の胸の駅舎に降る小雨 能津 健

    「胸の駅舎」、どんなドラマが・・・。

    「初体験」

    MRIは真っ暗な閉所で、ひとりぼっちの検査。
    そして、動いてはいけないという指示も。
    閉所恐怖症でなくても嫌な検査です。苑子さん、
    頑張りましたね。
  • 善江  2014/02/28 08:54
    ▼ 封印の胸の駅舎に降る小雨   能津 健

     ロマンチストの健さんのことですから
      「胸の駅舎」には密やかなロマンがあることでしょうね
        「降る小雨」に想像をかき立てられます

    ▼ 苑子さん、お久しぶりです
      実は私も大の閉所恐怖症なんですよ
       MRI体験も生きた心地がしませんでした(笑)
  • 三好 光明  2014/02/28 11:46
    封印の胸の駅舎に降る小雨    能津 健

     まるで映画をみているような・・・

    「同窓会コンサート」①~⑤、「初体験」   苑子

     毎日、楽しく拝見しています。NHKラジオ第一の「ラジオ深夜便」AM3:00~の歌の時間帯、懐かしい歌を聞かせてくれます。(録音をして、時々聞いています)、そんなことと重ねながら、楽しませていただいていました。
     「初体験」も興味津津です、明日で終わってしまうのかと思うと残念でたまりません、篤子さんに、アンコールをお願いしたい思いです。ありがとうございました。(明日の分も含めて)。
  • 椰子生  2014/02/28 16:08
    封印の胸の駅舎に降る小雨    能津 健
     映画のラストシーンのよう!
  • 田中 女里  2014/02/28 18:43
    同窓会コンサート、面白かったです。
    私もただのチケットで昔のスターの公演に行き、なつかしく、やるせない思いをしました。

    先日、脳神経外科で、MRIを撮りました。三回目でしたが、なれませんね。
  • 坪井篤子  2014/02/28 22:11
    *封印の胸の駅舎に降る小雨  能津 健
    「胸の駅舎」雰囲気がありますね。


    *「初体験」 苑子
    MRIまだ未経験です。今年こそ脳ドッグに行こうと思っています。
  • 野原 萌  2014/02/28 22:52
    封印の胸の駅舎に降る小雨  能津 健
    ロマンがありますね。素敵!

    「初体験」 
    苑子さん、かわいい!

    怜さん、失礼しました。「僕の首」が句の命ですね。
  • ゆうゆう夢工房  2014/02/28 23:06
    ☆☆☆3月WEB句会互選結果☆☆☆

    3月句会の高得点作品

    雑詠はそう花さん、ゆみ子さん
    イメージ吟は勝壽さんでした。

    皆さん、素晴らしい作品をありがとうございました。

    雑詠

    劣等感つま先立ちが直らない    そう花

    ゼラチンの助けを借りてする決意  ゆみ子

    イメージ吟

    何ひとつ成就はせぬが聞き上手   勝壽
  • 大西俊和  2014/03/01 05:53
    甲羅からはみ出しちゃいました ホンネ    須川柊子

    我が家にもミドリガメが一匹。
    甲羅も巨大化しています。

    「須川柊子さんと私」

    ライブですね。中学から続く友情、素晴らしい!
    横須賀交流会、苑子さん、柊子さん、よろしくお願い致します。
  • 善江  2014/03/01 08:31
    ▼ 甲羅からはみ出しちゃいました ホンネ  須川 柊子

     いつか竜宮城へ行けるかも(笑)
      柊子さん、『杜人』拝読してます

    ▼ 苑子さん、お互いに素敵なお友だちですね
  • 須川柊子  2014/03/01 09:04
    善江さん
    お久しぶりです。
    「杜人」、読んでいただき有難うございます。
    恥ずかしいような、照れくさいような。
    先輩たちに置いて行かれないよう、ジタバタしています。
  • 須川柊子  2014/03/01 09:10
    苑子さん
    あら!?まあ!?そうだったんですか。
    私は、テキパキ働くご両親と可愛い妹さんとお祖母さんが一緒の、苑子さんが羨ましかったです。
    お互い、無い物ねだりだったんですね。
    兄二人は、普通の(禿げた)おじさんになりました。
    今は、一緒に温泉に行ったり買い物したりできる「姉妹」が欲しいです。
    母に頼んでみようかしら??
  • 坪井篤子  2014/03/01 09:48
    *甲羅からはみ出しちゃいました ホンネ    須川柊子
    はみだす位がちょうど良いのでは?柊子さんパワーが楽しみです。


    *「須川柊子さんと私」 苑子
    良いコンビですよね。
    お二人さん、横須賀よろしくお願いいたします。
  • 野原 萌  2014/03/01 22:00
    甲羅からはみ出しちゃいました ホンネ  須川柊子
    ちゃいました ホンネ
    軽やかでペロッと舌がでそう。

    苑子さん、兄さんっていいよね。私も欲しい物のトップでした。
    柊子さん、苑子さん、横須賀でお会いするのを楽しみにしています。
  • 野原 萌  2014/03/01 23:12
    2月日替わり川柳のお礼
    ソチオリンピックに負けないくらい、
    日替わり川柳コーナーも鮮やかに個性を楽しませて頂きました。
    つぐみさん、てるみさん、蓮子さん、章友さん、怜さん、安子さん、健さん 
    有難うございました。
    コメント、応援下さった皆様、有難うございました。

                 日替わり川柳担当 野原 萌
  • 坪井篤子  2014/03/02 08:10
    *ふきのとうに元気を貰う車椅子  大海幸生
    春まだ遠い地を割って出てくる蕗の薹の力って凄いですよね。ほろ苦さを口にした時に勇気・元気もらえます。


    *アイスクリン  村井広子
    懐かしいですね。お誕生日にだけ貰えたハーシーの板チョコ1枚が父のプレゼントでした。
  • 大西俊和  2014/03/02 08:22
    ふきのとうに元気を貰う車椅子 大海幸生

    春を告げるふきのとうを見つけると、心がほっとして
    力がわいてきますね。

    「アイスクリン」

    私はアイスクリンを食べた記憶がありません。
    幼少の頃に、行商のお菓子屋が家に来ていました。
    チューブに入った柔らかいチョコレートが好きで
    良く買って貰いました。森永ミルクキャラメル
    の黄色い箱、懐かしいです。今もあるのですか。
  • 蓮子  2014/03/02 08:49
    ひき算を・・・・・
     俊和様、椰子生さま、篤子さま、てるみさま、おさむさま
     萌さま、あたたかいコメントをありがとうございます。
    2月の日替わり川柳、お世話になりました。
    楽しかったです。
  • 須川柊子  2014/03/02 09:38
    おはようございます。
    篤子さん、萌さん、コメントありがとうございました。
    交流会でお会いできるのを、楽しみにしています。
    年に一回、一泊できる旅行です。
    苑子さんが書いたように、コートとパンツを新調しました。
    「昭和のプリンアラモード」になって行きますね。
  • 苑子  2014/03/02 12:28
    エッセイにコメントをいただいた皆様ありがとうございました。
    MRIは異常がなく立派なものでした。
    今度やることがある時は検査室に入る前から目を閉じれば大丈夫!
    交流会に向けて体調管理をしっかりして過ごしたいと思います。
    大好きな横須賀、横浜を私と迫好子さん、佐々木一彦さん、天国の祐輔さんの四人でご案内しますね。
  • 大海幸生  2014/03/02 19:17
    「ふきのとう」の私の句。ふきのとうには二つ思い出が重なります。一つ目は昭和20年2月集団疎開先の土手で初めて見て
    美しく力強く思い、採って食べてその苦さに驚いたこと。二つ目は97歳だった故義母を車椅子で散策中に見つけ二人して懐かしんだこと・・・です。

    村井さんの「アイスクリン」懐かしかったです。旗を立てて箱を積んだ自転車のおじさんが売り歩いていたことを思い浮かべます。アイスクリームではないシャーベット状のものでしたが戦時中に無くなり、戦後、復活した記憶はありませんし、アイスクリームなど食べれなかった時代でもありました。
    森永のキャラメルもそうですね。最近懐かしく思って買いましたが箱も粒も数も小さくなったようで、味は昔のほうがうまかったように思いました。大人になったからでしょうか???
  • 野原 萌  2014/03/02 23:56
    ふきのとうに元気を貰う車椅子  大海幸生
    故郷の段々畑のあの辺に、そろそろ芽吹いている事でしょう。
    春の匂いを目と胸に一杯頂きましょう!元気を貰えますよね。
    ・・そうですか。義母さまの思い出でしたか。いいですね。

    「アイスクリン」
    少し黄色。象牙いろのさっぱりタイプ。大好きでした。茶きん絞りもよく作ってもらいました。
    昔はみんな手造りで幸せなお味でした。
  • 大西俊和  2014/03/03 05:58
    老いてなおなつかしうれし雛祭り 坪井 篤子

    女性は少女の心を、男性は少年の心を、いつまでも
    失わないのでしょうね。
  • 椰子生  2014/03/03 06:37
    老いてなおなつかしうれし雛祭り    坪井 篤子
     うちの雛人形は古希になりました。国宝もの?です(笑)。
    久しぶりに出して白酒ならず濁り酒を飲もうかな~。娘のは持たせたので、今は家内のしか残ってません。


    「アイスクリン」
     遠い懐かしい思い出です。映画の休み時間に売り子から買って食べました。
  • 善江  2014/03/03 06:48
    ▼ 老いてなおなつかしうれし雛祭り  坪井 篤子
      今日は雛祭り・・
       桃の花を見てもこころがふっくらとしてきますね
            先人のゆかしい知恵を思います