現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

Senryu contest result

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
平和って時間の外にあるらしい
小林康浩
光明
本当にそうかもしれませんね、時間の外かもね。発想の展開に惹かれました。
蓮子
そうかも!
レイ子
時は流れても戦いは繰り返され、永久平和と言うのはあり得ないのか... 平和のハトも、青い鳥も飛び去って行く...
小林祥司
時間に縛られないひととき、まさに至福ですね。
けんじ
じゅんいち
成る程そうですね、時が人々をいらだたせるのですね
敏々
FB
羽田義則
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
折り鶴が紙にもどってゆく時刻
森山文切
ぺったんこ
黒川利一
折り鶴はあきらめない!
須川柊子
ゆっくりお休みください。
たみこ
祈りは届いたのでしょうか?
坪井篤子
美しく静かな刻。
田村ひろ子
なんと、やさしい作者の目
まこと
お疲れ様でした。
★ ★ ★ ★ ★ ★
百歳に時計の針はもういらぬ
愛知 おさ虫
海月
百歳になったら何が必要になるのだろう。
しょうこ
毎日日曜日私たちも太陽と月見て暮らしてます
光源氏
圦山 繁
時間に縛られることなく、自由に遊んで下さい。
石原てるみ
ごもっともです!おめでとうございます。
丸山 進
時空を超えた神の領域
★ ★ ★ ★ ★ ★
地球発最終便が出るという
ローラ
小林康浩
乗るか残るか、どっちを選ぶか迷います。
光源氏
坪井篤子
天変地異かこの世の終わりか。
圦山 繁
乗り遅れることのないようにしたい。
愛知 おさ虫
世界終末時計を連想してしまいました。あと2分だそうです。
村井広子
★ ★ ★ ★ ★ ★
何もなかったことになるかも知れぬ
坪井篤子
黒川利一
森友も加計も、うやむやにはさせません。
紅とんぼ
平井美智子
きっと何もなかったのです
野原 萌
ふ~とそんな次元へとさそわれる
村井広子
★ ★ ★ ★ ★
授かった時間帰して天寿です
竹内美千代
柳谷益弘
全うして神さまにお返し・・
綿帽子
お疲れさまでした
ミチコ
「授かった時間」に、ジーンとしました。
しょうこ
今は長生きが怖ーい早めに天寿全うしたいです。
丸山 進
天寿を全うした祈り
★ ★ ★ ★ ★
時という文字を外してから自由
レイ子
光明
「時という概念、畏るべし!」時にずっ=と縛られていたような・・・。
平井美智子
憧れます、そんな自由に
けんじ
みや
時間に縛られていては、自由にはなれません。
★ ★ ★ ★
昨日には戻れぬハトが飛んでゆく
神田良子
山路橙葉
✿✿✿
田中 女里
小林祥司
剥された時間、そこにはもう戻れない寂しさと明日への希望を感じます。
たんばらのぶえ
いくら戻りたくてもハトも人間も昨日には戻れない・・・。昨日までの事は心の中へ暖かくしまって、さあ夢のある明日を目指してハトと一緒に飛んでみましょう・・・。
★ ★ ★ ★
巻き戻ししても私はもういない
みや
レイ子
録画は出来てもライブは一度きり、生きている「今」という時の大切さを改めて感じました。
田村ひろ子
戻ることのできない道を歩いて7いるのですね。
圦山 繁
切ない。
たかぼん
発した言葉は取り返しがつかないです。 何度失敗したことか。 反省はするのですがまたやらかしてしまいます。
★ ★ ★ ★
刻刻と呪縛は解けて大空へ
石原てるみ
紅とんぼ
○○
キコ
すけーるの大きさを感じます。
一歩
写真と会っている。
羽田義則
★ ★ ★ ★
鳥になる日にマルをするカレンダー
小林康浩
須川柊子
ワクワクしますね。
まこと
焼き鳥にならないように。
睦悟朗
今日を生き抜趣味の日を待つ
村井広子
★ ★ ★ ★
時告げ鳥 時をくわえて発ちました
田中 女里
平井美智子
時告げ鳥というみつけ
野原 萌
時告げ鳥がいたのね
★ ★ ★
時間ですただの女にもどります
紅とんぼ
苑子
蓮子
いいねえ!
愛知 おさ虫
意味深な句です。「女」を男に置き換えて読んでみましたが、「男」では迫力に欠けます。この句の「女」は動きません。
★ ★ ★
あなたにはもう飽きましたさようなら
たみこ
山口一雄
時計にも飽きられたという発想が面白い
ちいこ
言ってみたかった言葉
月波与生
◯◯◯
★ ★ ★
妻は留守太平洋を飛んでいる
海月
苑子
★★★
月波与生
野原 萌
留守番の夫の時間はモノクロ?皮肉っぽくて面白い
★ ★ ★
人生はこれからなのかこれまでか
冬子
海月
まだ何か素敵な出会いってあるかしら?
神田良子
明日のことなどわかりませんもの。
石原てるみ
これから、これからですよ!
★ ★ ★
危うくなった平和の刻を告げるのも
坪井篤子
ちいこ
平和憲法変えないで!!
たみこ
のんびりと平和ボケしてはいられないかも?
幸生
うまいっ!痛烈な社会吟ですね。
★ ★ ★
広島の遺品文字盤鳩になる
しょうこ
黒川利一
「あなたはどこの総理です」、核廃絶をなぜ言わぬ。
じゅんいち
う-む・・・・・
丸山 進
惨禍を繰り返さないよう祈って
★ ★ ★
門限に無縁の年に でも女
公子
しょうこ
暗くなると眠くなり早くお家に帰りたくなります
光源氏
★ ★
しがみつく 三分計の砂の中
須川柊子
山路橙葉
✿✿✿
竹内美千代
面白いです。
★ ★
さまよえばダリの時計が溶けてゆく
山路橙葉
中嶋安子
ダリ!ですね~!
その後のダリの時計ですね。了解しました。
★ ★
飛べた飛べたと喜んでいた若かった
幸生
みや
周りの景色が、ちゃんと見えていなかったのですね。
睦悟朗
楽しかった日バネに生き抜く
★ ★
米朝が騒いでハトを脅かす
睦悟朗
森山文切
時事吟だけど、桂米朝にもかかる。
綿帽子
さて日本は、日本のハトは・・・
★ ★
羽ばたきが大きくなってゆく自由
田村ひろ子
敏々
FB
石原てるみ
写真のイメージにバッチリ!
★ ★
綻びを繕いながら明日へ翔ぶ
ちいこ
中嶋安子
綻びたら、繕えばいいのですね!
たんばらのぶえ
謙虚に綻びを繕いながら飛ぶ明日はきっとキラキラと輝いた素敵な日々が待ってると思います。
★ ★
約束ですよ戻るのですよ0時には
光明
安藤なみ
はい。
はーい、分かりました。お母さま。
★ ★
紐切られ笑いじょうごが止まらない
松原房子
光明
時忘れ笑って笑って過ごしましょう。
ミチコ
こんな時ありました。
★ ★
亡き人に時空を超えて逢いに行く
苑子
中嶋安子
逢えるといいね。
たんばらのぶえ
一瞬は私の句?なんて思うほど・・・私も作者と同じように時空を超えて逢いたい人・・・亡夫がいる。作者どんな想いが重なります。
★ ★
深海に時の墓場があると言う
愛知 おさ虫
小林康浩
時の化身の鳥たちは深海へ身を投じてゆくのですね。素晴らしい詩性!
★ ★
初孫が産声あげる午前2時
光源氏
ミチコ
おめでとうございます。お喜びの声が聞こえます。
★ ★
ネジが切れアリスの国へ戻る鳥
まこと
柳谷益弘
ドードー鳥もいました・・
★ ★
真夜中に自由の翼手に入れる
小林祥司
自由の翼が良いですね。
羽ばたいて夢に近づく午前二時
中嶋安子
レイ子
無意識の世界で思う存分羽ばたいて朝はスッキリ目覚めたい。
二次会の記憶が飛んでいる夜明け
閑翠
みや
記憶が飛ぶというのが面白いです。
飛んでみたい跳ねてみたい私でも
森下綾子
山路橙葉
✿✿✿
約束を栞に置き去り君は逝く
ミチコ
竹内美千代
栞に置き去り がいいです。
忍びの術隠し持ってた青い鳥
圦山 繁
一歩
成程。
真っ黒な翼で虹になりにゆく
森山文切
夢の国へやっと羽ばたく午前二時
閑翠
愛知 おさ虫
やっと寝つくのが午前二時ごろと言うことですか。 イメージにぴったりの句ですね。
こうやって巣立っていくのです 母性
たみこ
たかぼん
母親の気持ちなんでしょうね。 巣立ちと捉えたところが素晴らしい。
今の今 一秒たてばもう昔
一歩
神田良子
砂時計を見ていると実感です。
鳥になる夢は捨てない次の世も
ちゃくし
羽田義則
想いでは鳥の形になりました
平井美智子
坪井篤子
切ないけれどこれも断捨離の内。
嗚呼といい嗚呼とさけんで飛び立った
紅とんぼ
田村ひろ子
ふたつの嗚呼のちがう調子が聞こえてきました。
朝までに帰って来いと送りだし
小林祥司
田中 女里
明暗を分けて飛び立つ子供たち
蓮子
小林康浩
スタートの明暗が、将来逆転することはよくあります。驕らずめげず頑張って欲しい。
届かない あなたと追ったあの時間
中嶋安子
けんじ
美しい時を土産に鳥帰る
村井広子
蓮子
喜びは束の間だった鳥の影
黒川利一
森山文切
暗くなってしまう
幻想の彼方へ舞った惜春鳥
柳谷益弘
一歩
上手く切り取られている。
生きているらしい浦島太郎乗せた亀
大西俊和
まこと
亀は万年。
時が来て文字盤の日々さようなら
レイ子
たみこ
いずれタイムアップの時はやって来る。
戌年だ春だ自由だ出発だ
光明
須川柊子
GO!GO!
鳥になり時空を超えて生きてみる
羽田義則
キコ
時間なんてもう気にしません。
開放だ透明人間になろう
苑子
★★
二人きり過ごす時間は白昼夢
冬子
紅とんぼ
いつかまた会える心の中の春
インド人
たかぼん
心の中の春 いい響きです。 ほんわかします。
雁金は時計回りに旅立った
安藤なみ
綿帽子
確かに時計回りです
愛へ飛ぶカウントダウン待ちきれず
丸山 進
情熱の愛、急いで!
時々ふぅ~っとモノクロの恋に生き
野原 萌
月波与生
◯◯
夢から覚めて夢永遠に夢となる
大西俊和
神田良子
夢を3つ使ってうまくまとまっている。
ひとりゆく道にも春はやってくる
田村ひろ子
海月
すべては自身の意志にかかってるのかな。
今日の日を埋葬してる午前2時
公子
睦悟朗
振り返らずに明日を信じる
陽が昇る魔法がとけた飛びなさい
稲垣康江

戻る