現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

Senryu contest result

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
72才今まだにサンタ来てくれぬ
羽田義則
みゆき
黒川利一
今年は来ますとも、きっと。で、何をお願いしました?
キコ
人生100年時代  首を長ーくして待っててください。。
一歩
僕もそう。
私もサンタさんが来たことはありません。孫たちには何時も来ますが。
あさふろ
ちゃくし
もう諦めて下さい。
★ ★ ★ ★ ★ ★
解凍をすれば哀しさだけ残る
坪井篤子
中嶋安子
寂しいですね。
村井広子
o
愛知 おさ虫
仲直りしても、どこかに芯は残るものです。哀しさと言う芯が。
あさふろ
🌸🌸🌸
神田良子
人間もそうなんでしょうか。
★ ★ ★ ★ ★
身の内に冬のほたるを飼っている
ゆみ子
野守
冬のほたるに惹かれて
愛知 おさ虫
森進一の歌にありましたね「冬の蛍」。 そんな恋をしてみたいものです。
まこと
灯りを消さないように。
羽田義則
ちゃくし
冬の蛍に0.
★ ★ ★ ★ ★
雪だるま殺人事件 温暖化
村井広子
野守
なるほど!
小林康浩
雪だるまころすにゃ刃物は要らぬ・・・。
寺井一也
「雪だるま殺人事件」がいいですね!
柳谷益弘
吉田利秋
雪だるまの顔面に地球温暖化のボールがぶつかったのです!台風も豪雨も竜巻もそのせいです。これは自然災害ではなく人災です。地球規模での改革が必要です。このままでは地球が壊れてしまいます。子や孫にちゃんとした地球を引き渡したいものです。立ち上がれ、川柳人!
★ ★ ★ ★ ★
幸せはこんなところにありました
敏々
黒川利一
雪だるまは不思議と心を和ませてくれる。なぜだろう?
羽田義則
たんばらのぶえ
そうなんですよね・・・。幸せって何気ない日常を過ごせる事なのでしようね。
坪井篤子
幸せって身近なところにあると気付かせてくれるとのだと作者の想い。
蓮子
★ ★ ★ ★
飛び切りの笑顔でキミを待っている
中嶋安子
寿里庵
君を飛び切りの笑顔で待っている僕。イメージ写真の雪ダルマの表情を見た時に、私も同じような印象を持ちました。 君を待っている僕、去年のクリスマスに約束をしたのかもしれませんね。そして、約束通り今年ここで待っている、来年も再来年もずっと・・・
たんばらのぶえ
「お帰りなさ〜い!」飛び切りの笑顔で出迎えてくれる人がいれば1日の疲れもぶっ飛んでしまいますよね。幸せですね。
嬉しいですね!
蓮子
★ ★ ★ ★
真っ二つ割れて見せたい芯の赤
みゆき
村井広子
o
小林康浩
「真っ二つ」から一途な思いが伝わります。
苑子
★★
一家 汀
外は純白でも、芯は赤かったのですね!
★ ★ ★ ★
スノーマン悩みの種は温暖化
寺井一也
石原てるみ
なるほど。
レイ子
温暖化は深刻ですね
閑翠
温暖化で困っているスキー場もあるとか。
★ ★ ★
僕だって本音は土に還りたい
寿里庵
光明
みんな「土」に帰る幸せ。
みゆき
中嶋安子
なるほど!
★ ★ ★
待つことも消えゆくこともある浮世
田村ひろ子
冬子
しょうこ
この写真でこんな哲学的な表現が出来る人尊敬します。私には出来ません。
たんばらのぶえ
待つことも消えゆくことも浮世のさだめと哀しまないで受けとめましょう・・・。
★ ★ ★
雪合戦 僕をかばった雪ダルマ
野守
寿里庵
雪合戦の球から、子を守ってくれた大きな身体の雪ダルマに優しさを感じました。雪合戦の球が当たると結構痛いですからね。
小林康浩
立ちはだかって〝弾避け〟になってくれた雪だるま。
神田良子
雪だるまを盾にしたのですね。
★ ★ ★
化けていた愛されていた日々だった
坪井篤子
田村ひろ子
ず~っと化けていたらいいのに・・・。
あさふろ
☆彡
★ ★
クリスマス祝う私は仏教徒
閑翠
キコ
クリスマスはケーキを食べ鳥のもも肉かじり楽しむ日になりました。
石原てるみ
多くの方が抱く矛盾。
★ ★
過疎の村を活気づけてる一軒家
光源氏
愛知 おさ虫
早く来い来いテレビ局…ですね。 それにしてもすごい視聴率です。大河が裏番組になってしまいましたからね。
一歩
ごくろうさま。
★ ★
平安で神も仏もクリスマス
石原てるみ
キコ
神も仏もクリスマスが面白い。
一歩
お寺が気になる。
★ ★
スノーマン宗派を超えて愛される
寿里庵
石原てるみ
あの愛らしさには誰もが笑顔。
「宗教越えて愛されるもの」が沢山欲しいです。
★ ★
笑って生きます社会のまんなかで
河野潤々
苑子
★★★
柳谷益弘
★ ★
暖冬にLEDの雪が降る
愛知 おさ虫
寺井一也
「LEDの雪」がいいですね!イメージ通りの句です!
レイ子
雪明かりは無くなりLEDの灯ではあまりにも味気ないですね。
★ ★
賢い子サンタが父と知らぬふり
睦悟朗
まこと
子どもにも世渡りの術。
閑翠
子どもの思いやりが、やさしい子に育っていますね。
★ ★
街角に誰を待つのか雪だるま
たんばらのぶえ
山路橙葉
✿✿✿✿✿
光源氏
★ ★
晩年の父の濁声雪ぼとけ
黒川利一
河野潤々
☆☆☆濁声と柔和な表情がしんみりと想起されます。
神田良子
サンタを雪ぼとけと表現 おもしろい。
★ ★
お寺にもケーキが匂うクリスマス
まこと
山路橙葉
✿✿✿✿✿
閑翠
宗教には関係の無いクリスマス、鶏の足とケーキ我が家でも。
★ ★
このままでここにいたいな白いまま
田村ひろ子
光明
雪ダルマの気持ちに寄り添って。
★ ★
天国と地獄の岐路に立つダルマ
圦山 繁
まこと
転ばないように。
★ ★
さあここよ!貴方が座る椅子がある
中嶋安子
吉田利秋
年末にささやかな忘年会があった。居酒屋で掘りごたつの個室だ。お座敷だと座るのに困るが、これならと安心していた。さて立ち上がろうとしたら狭くて立ち上がれない。体が固いせいだ。同席の人が救急車を呼ぼうかなんて笑って言う。なんとか脱出できた。次回からは椅子席を強く希望した。未体験ゾーンに突入しています。立ち上がれ!ニッポン!トホホ?
雪だるまを電飾で知る温暖化
光源氏
レイ子
雪だるまさえ作れなくなる温暖化、電飾で浮かれてる場合じゃないですね。
子らの足跡を辿れば雪だるま
山路橙葉
野守
子供の頃を思い出します!
幸せそうですねシチューのコマーシャル
小林康浩
海月
わが家のシチューでは、あんな顔はできません。
あんたの顔見れば疲れも吹っ飛ぶよ
一歩
吉田利秋
こんな言葉を言われてみたいです。あんたの顔を見たら疲れが飛んでしまうなんて最高です。大体はその反対で「あんたと喋っていたら疲れるわ!」が多いです。正反対ですね。しっかり聞いて、決して喋りすぎない!自慢をしない!お説教もしない!昔は~なんて言わない!これを守ればなにも言えなくなりそうです。拷問ですね。よいお年を!
解脱して仮装大会から帰る
月波与生
河野潤々
☆☆☆うまいなあ。苦悩や不条理、束縛などから心を解き放ち帰路につく企業戦士の悲哀を感じました。
ふるさと納税でもらった雪ダルマ
光明
海月
どうするんですか?
凹んでたハート笑顔に救われる
海月
山路橙葉
✿✿✿✿✿
雪だるま連れケンちゃんに見せにゆく
黒川利一
雪だるま歩けるのですね。ケンちゃんきっと喜びますよ。
暖冬のゲレンデ嘆く雪だるま
寺井一也
海月
地面が見えるゲレンデ。切ない。危ない。
電飾がぽつんと灯るシャッター街
愛知 おさ虫
寺井一也
今回の出題は難しかったのですが、この句も、イメージ通りの1句です!
その笑顔たぶん地球を照らしてる
海月
光源氏
客引きの飲み放題は二千円
吉田利秋
安藤なみ
おもしろい、のみたい。
お帰りとスノーマンさん暖かい
レイ子
柳谷益弘
好きだけど春まで待てぬこの命
A2
ちゃくし
切ないね。
足止めた異教の寺に五十年
じゅんいち
河野潤々
☆☆☆足を止めてからの50年、きっと山あり谷あり。でもこれでよかったのだろうとの安堵感に包まれているように感じます。
南国の雪だるまです 笑います
森下綾子
光源氏
和ませる 冬には冬の道化者
冬子
月波与生
○○○
新しい年を届けに赤と白
安藤なみ
坪井篤子
明るい新年でありますように!
電飾でボクは溶けない雪だるま
レイ子
しょうこ
あちこち電飾で綺麗ですね。このまま衣装替えして春までガンバりましょう
よそ行きのくびれ演出しています
河野潤々
みゆき
今日もまた笑顔をくれる君が居る
たんばらのぶえ
蓮子
AIのサンタ迷子になりました
神田良子
丸山 進
☆☆
キラキラと今宵限りの自己主張
圦山 繁
苑子
雪だるま心の中に雪が降る
公子
寿里庵
何にも言わずに立っている雪ダルマにも、心には思う事がいろいろあるだろうなと、この句に共感しました。
さようなら君の気持ちに溶けちまう
A2
中嶋安子
恋の歌?かな☺
冬の夜門扉広げて友を待つ
キコ
羽田義則
施設の日僕はサンタで善人で
黒川利一
一家 汀
作者の感じているであろう「普段」と「施設の日」との自分のありようのギャップに思いを馳せると、切なくなります。
ふるさと納税で雪だるまもらう
田村ひろ子
おもしろいですね!!・・・9ページにも同じ発想の句がありますね。
亡弟よ心の中の雪だるま
公子
坪井篤子
亡弟さんへの呼びかけに惹かれました。
サンタさんインフルなって僕バイト
稲垣康江
しょうこ
雪だるまのサンタさん都会では見られません。今月の写真難しい、こう言うことでしたか、納得です。
クリスマス済んだら袈裟とお数珠です
しょうこ
丸山 進
☆☆
裏金で裏門開ける父兄会
まこと
丸山 進
☆☆
雪国に焦がれる偽の雪だるま
一家 汀
月波与生
○○
雪だるま夢は解かさず抱いてるか
山路橙葉
月波与生
この星はサンタさんよりボク人気
稲垣康江
光明
イルミネーション、大流行ですね!。
誰であれ待ち人いれば温かい
冬子
田村ひろ子
その通りです。
手も足も出ないあまりに白すぎて
須川柊子
一家 汀
あります、そういうこと。うまく句にされたなあと思いました。
手を出して夢を壊した雪だるま
村井広子

戻る