現代川柳ポータルサイト ゆうゆう夢工房へようこそ。ゆうゆう夢工房は、現代川柳を志す皆様の工房です。素晴らしい川柳投句を心よりお待ちしています。

 

オープン掲示板

どなたでも書き込んでいただける掲示板です。現代川柳の話題、イベント情報など、ご自由に利用してください。雑談もOKです。インターネットに一般公開されている掲示板ですので、個人情報の取り扱いにはお気をつけ下さい。

  • 大西俊和  2021/04/25 01:25
    萌さん、コメント、ありがとうございます。二宮尊徳、父と祖父が報恩思想に傾倒していましたので、関心を持っています。農村の復興事業という実体験からの生きた知恵を教えてくれるので、説得力があります。一円観という哲学的な物事の捉え方は二元論的な考え方をする現代人にも多くの示唆を与えるものだと思います。入院中は円覚寺の横田老師の優しい共感性に学ばせていただきましたが、最近は永平寺の宮崎管長の深い言葉にも感銘を受けています。臨済宗も曹洞宗も素晴らしいです。宗派に拘らず、良いところは何でも受け入れるアウフヘーべンの姿勢で宗教を学びたく思っています。宮崎老師は平生低(日常)に修行があると言われています。私は、萌さんの生き方に触れ、まさにそのようだと学ばせて頂いています。また、この辺りのこと、ゆっくり教えて下さい。宮崎老師は加古川の福田寺の小塩じん童老師の弟子ですが、小塩老師についてもじっくり調べたく思っています。ながながと勝手なことを書きごめんなさい。
  • 野原 萌  2021/04/25 12:37
    ★光射し影と真実浮き上がる    大西俊和

    表裏一体の世界観の中で、この一句から光をキャッチすることが大切なんだと感じました。なかなか見えない影にも立ち止まります。

    俊和さんの様にお勉強好きだったらどんなに良かった事でしょう!・・頭の廻りが悪くて困りますトホホホ・・です(笑)
  • 大西俊和  2021/04/26 11:21
    萌さん、今、父の尊敬する二宮尊徳の本を読んでいます。江戸時代に小田原藩や地域の農村の復興のために働いた人ですが、仕事に一途過ぎて家庭のことを顧りみず、お嫁さんに逃げられています。器用に生きられない人だったのだと思いますが、人間的で可愛らしく感じています。「人類が”未来を生きる為の今”に真剣に立ち向かう精神を持ち続けている事に感動します」・・・人間一人一人は小さい存在ですが、力を合わせると大きな力になりますね。コロナ禍にも振り回されていますが、何が何でも生きようとする人間の逞しさも感じます。目の方、無理をなさらないように気をつけてご生活下さいね。今も萌さんが、臨港線の横断歩道をお母さんの車椅子を押して渡られている映像が残っています。マザーテレサのような萌さんと過し、お母さん、豊かな時間を持たれたことと思います。
  • 野原 萌  2021/04/26 16:25
    ★揺れる葉に父の横顔浮いて来る    大西俊和
    木洩れびの下で、聞きそびれた事や、むかし話が出来たらいいですね。

    そうですか。尊徳さんはお嫁さんに逃げられたのですか!?
    不器用な生き方かも人間くさくていいですね。
    母もただ一途な人でした。
    いつも母の目線まで腰を落として話して下さる大西先生を心から尊敬して、父のために大西先生を見つけた事を 何度も自慢していました。懐かしいです。
    目の方は、パッとしませんが慣れるまでもう少しかかりそうです。
  • 野原 萌  2021/04/27 19:23
    ★光追いまだまだ悟れない土竜   大西俊和
     
    そうですね、深いですね。
    それが生きるという事なのでしょうね。
    川柳を始めた頃 ”星を見るもぐらの穴の休憩所”  と作句しました。
    メルヘンチックで好きな句でしたが、思えば気楽な頃でした。
  • 大西俊和  2021/04/28 15:06
    萌さんの句「星を見るもぐらの穴の休憩所」、良いですね。映像がすぐに浮かびます。

    地中の光の無い世界で生きるしかないもぐら。一条の星の光をどのように見たのでしょう。星の光に照らされているもぐらともぐらの休憩所。まさにメルヘンですね。絵になさってこの句を添えると絵本になります。絵も川柳もなさる萌さんですから、目と相談しながら、絵本作家に挑戦なさって下さい。自宅のすぐ隣に朝日新聞の編集記者さんが住んでおられます。ご病気で車椅子生活をなさっているのですが、とても賢い方で、童話や絵本などがお好きです。機会があればご紹介したいと思います。
  • 野原 萌  2021/04/29 22:16
    ★今日という階段今日もありがとう    大西俊和
    生きて、また新たな一歩、一段を進めることは本当に
    有難い=難いが有る。ということなんですね。
    大きなご病気をなさった俊和さんだからこその御心境かと、一句しみじみ読ませて頂きました。

    ★洗脳をし合って我ら金婚に    大西俊和
    おめでとうございます!
    ”洗脳しあう” って、たやすい様で難しい事ですよね。凄い事です!!

    ★私のもぐらちゃんにも応援有難うございます。
  • 善江  2021/04/30 08:59
    『 川柳びわこ 』2021.5より


    ▽川柳はひとりである。
     しかし孤独ではない。

              それは、その人のことを理解し
              わかってくれる仲間がいるから。


     川柳はひとりのことを書きながら
     みんなのことを書いている。

              だから、ひとりのようであるが
              ひとりではない。


            < 編集後記:德永 政二 >
  • 野原 萌  2021/05/01 21:37
    善江さん
    いつも < 編集後記:德永 政二 >を
    ありがとうございます。
    政二さんの、川柳に向かっておられる熱く真摯な思いに
    心新たにしております。

    『・・・ だから、ひとりのようであるが
              ひとりではない。』

    心にしみます。元気になりますね。
  • 野原 萌  2021/05/01 21:57
    ★まだ会わぬ老師の言葉染みてくる    大西俊和
    (何もかも受け入れるしかない。「死ぬ時は死ねばよい」と。)

    胸に染む言葉に出会う時、人は”生きて”いるのですね。
    心の動いてない日々を過ごしてきた私の日の虚ろを思いながら
    「学び」への俊和さんのパワーを感じます。
    何もかも受け入れて深呼吸します。
  • 田村ひろ子  2021/05/02 11:58
    ドンファンはテレサに抱かれ死にました 大西俊和

    人は一切れのパンでなく 愛に、小さなほほえみに 飢えているのです。 誰からも受け入れられず 誰からも愛されず 必要とされないという悲しみ これこそ本当の飢えなんです 愛を与え 愛を受けることを知らない人は 貧しい人のなかでも 最も貧しい人です。   (マザーテレサの言葉より)

    俊和さんの「今」、何事も静かに受け止めて、ご家族をほほえみと愛に包み込む日日は素晴らしい日日です。
    ご自分のこれからを信じ、大切にできる方ならでは日日と思います。
    祈っております。
  • 野原 萌  2021/05/02 23:13
    ★ドンファンはテレサに抱かれ死にました 大西俊和

    どんなささやかな事でも、その人が喜んでくれると思うだけで
    ワクワクします。愛される時より、人は愛するときの方が幸せをより深く感じるもの。
    人間だけの宝物なのでしょうね。
    テレサに抱かれて、寂しいドンファンはきっと 瀬戸際に愛という宝物を感じて逝かれた事でしょう。
  • 野原 萌  2021/05/03 22:30
    ★カーテン揺れるマザーテレサがいるらしい    大西俊和
    俊和さんのまわりには、いつもマザーテレサの様なご家族。
    でも優しい方が、存在していて下さるというだけで心が安らぎますね。
  • 野原 萌  2021/05/05 16:35
    ★蔓草の雲へ光へ螺旋形   大西俊和
    4日は夕日がとてもきれいでした。”雲へ光へ螺旋形”がいいですね。絵が浮かびます。
    勝海舟の砲台跡の近く、蔓草の逞しく伸びる青を見ながら歩いてきました。

    ★青春へ螺旋階段駆け上がる     大西俊和
    四方が見えるのに、八方が見えるのに、駆け上がる時は何も見えない。
    ただ、天辺の光だけが見える!
    青春とはそんな感じだったような気がします。
    そんな一途さを持つ時は、たとえ九十であろうと青春真っ只中!
    人の情に支えられながら、私も駆け上がるぞ!!
    と元気が出ました。
  • 田村ひろ子  2021/05/06 09:11
    ベンジャミンバトンに投げるサイコロを 大西俊和

    サイコロは幸せの上がりです!!!

    俊和さん、行っていらっしゃい。
    お帰りをお待ちしております。
  • 坪井篤子  2021/05/06 15:45
    *ベンジャミンバトンに投げるサイコロを   大西俊和

    ベンジャミン・バトンはアメリカの実在の人物。
    ドラマや映画では老人が赤ちゃんになったという物語ですが実際は違ったようです。

    サイコロを投げる俊和さんの心境を思います。
    良い目が出ますように!
  • 山口一雄  2021/05/06 19:43
    *ベンジャミンバトンに投げるサイコロを   大西俊和

    ご無沙汰しております。
    いろいろとバタバタしておりますが、毎日覗かせていただいています。

    関西は変異ウイルスで大変ですね。
    お見舞い申し上げます。
    どうぞお大事になさってください。
  • 野原 萌  2021/05/07 23:54
    ★ベンジャミンバトンに投げるサイコロを   大西俊和

    サイコロを投げる時は、一心に念力を集めます。
    どうかいい目が出ます様に!
    祈りの手に力が入ります。

    ★一雄さん
    こんばんは。
    お元気にお過ごしなんですね。良かった!!
  • 山口一雄  2021/05/08 13:23
    萌さん

    ありがとうございます。
    萌さんもご自愛ください。
  • 野原 萌  2021/05/08 17:59
    ★天と地に愛され醒めた少年期     大西俊和
      
     (夏休みの希望ばかりのある朝を今でも覚えています。)

    今、なおハッキリ覚えている朝。どんな朝だったのでしょう?
    心は何をキャッチしたのでしょうか?
    愛されていると感じる時、人は不思議な力を見るのですね。